精華ブラバン少女 地元博多のクリスマスイベントにゲスト出演
全日本吹奏楽コンクールで連続8回の金賞を獲得している福岡県精華女子高等学校吹奏楽部が、12月24日に発売の第2弾アルバム『熱血!ブラバン少女』の発売を記念して地元博多駅「クリスマスマーケットin 光の街・博多」のステージでコンサートを行った。 昨年からスタートしたこの「クリスマスマーケット」、前年は130万人の動員を記録しているイベントで、2014年の今年は11月25日から12月25日まで行われている。 福岡県のシンボルのひとつとも呼べる博多駅前は、白とブルーを基調にしたイルミネーションでダイナミック、かつロマンティックに埋め尽くされておりクリスマスムード全開だ。 そのイベントのクリスマスイブという記念すべき日の出演者として地元、今や全国的人気の精華女子高等学校吹奏楽部が大抜擢。地元テレビ局が中継に入るなど注目度も集まる。 『きよしこのよる』『恋人達のクリスマス』などのクリスマスソングや、CDに収録されている『国民の象徴』などを含む30分にわたるステージを繰り広げ、会場には子供から大人まで大勢の人が集まり、温かいムードに包まれた。 精華女子高等学校吹奏楽部は、現役高校生としては異例のメジャー第2弾アルバム『挑戦!ブラバン少女』をリリースしたばかり。発売した24日初日もオリコンデイリーチャート【クラシック部門】1位を記録!2014年最後も華々しい年末を迎えそうだ。