UNCHAIN好評カバーアルバム ダイノジ大地選曲「ズルい女」収録
実力派ロックバンドUNCHAINが、2015年2月11日にカバーアルバム「Love & Groove Delivery Vol.3」をリリースすることを発表した。 カバーアルバム『Love & Groove Delivery』シリーズは、Vol.1にて椎名林檎『丸の内サディスティック』をカバーし、超絶アレンジで、椎名林檎ファンの間でも大きな話題となり、次作の制作が待ち望まれていた作品。尚、UNCHAINの『丸の内サディスティック』Music Videoは現在、100万回近い再生数をたたき出している。 第3弾となる今作は、『丸の内サディスティック』で好評を博した椎名林檎の『本能』やお笑い芸人で、エアギター世界チャンピオンでもあるダイノジ大地のリクエストで選曲をしたシャ乱Q『ズルい女』などの邦楽曲に加え、Michael Jackson『Love Never Felt So Good』やPharrell Williams『HAPPY』などの洋楽曲が収録される全12曲のアルバムとなる。 また、新アーティスト写真とCDジャケット写真も併せて公開した。アーティスト写真・CDジャケット写真共に、“世界と時空間を飛び回る”をテーマに制作され、飛行機が印象的な作品に仕上がった。 今回のアルバムリリースにあたり、vo谷川正憲は「最初はただの遊びだったんです。とまでは言うつもりはないですが、次のアルバムまでの繋ぎに、程度の考えでした。なので宣伝もほぼゼロ。MVもふざけ気味。それなのにいつのまにかアルバムを3枚も作ることになろうとは。作品へのリスペクトと歌心。カバーをやるにあたって、必ず第一にこれを忘れず心に刻み付けてきました。このVol.3はその集大成です。アーティストと作家のみなさんの胸をお借りします。この世に名曲を生み出してくれてありがとう。」とコメント。 リリース後の5月からは、全国7箇所を回る全国リリースツアーも始まり、UNCHAINの2015年から目が離せない。