tofubeats 東京女子流新井ひとみとコラボした名曲がアナログ盤で登場
神戸在住、tofubeats。2013年大学卒業と共WARNER MUSIC JAPAN内のレーベル、unBORDEにてメジャーデビュー。2014年10月2日(豆腐の日)にメジャー1stフルアルバム『First Album』のリリースを発売。 大躍進を果たした『First Album』の収録曲の中から、アルバム収録楽曲でも屈指の名曲と誉れ高い『衣替え feat.BONNIE PINK』を収録した『First Album PVC Vol.1』と、レーベル・メイトのPES(RIP SLYME)を招いた『poolside feat. PES(RIP SLYME)』と東京女子流の新井ひとみとのコラボ曲『Come On Honey!feat. 新井ひとみ(東京女子流)』を収録した『First Album PVC Vol.2』が7インチのアナログ・レコードとして2015年2月14日に2枚同時で発売が決定した。タイトルにはるPVCとはレコードの原材料となるポリ塩化ビニールから由来している。 ジャケット・イラストは、これまでの諸作同様、tofubeatsと同じ1990年生まれのイラストレーター、memo。デザインは、GraphersRockが担当。 尚、『First Album PVC Vol.2』のカップリングにはtofubeats自身のラップやボーカルを披露した『20140803』、『way to yamate』が収録となる。 尚、本日より『Don’t stop the music feat. 森高千里』、『ディスコの神様 feat.藤井隆』の7インチ・レコードも全国のレコード販売店にて発売となっているこれらのレコードは全て初回限定生産となっている為、購入を考えている方はお早めにどうぞ。 又、本日よりtofubeatsのオフィシャルアカウントにて、先日行われた「First Albumリリースツアー・ファイナル」のライブ映像が公開となった。「around AM 6:00」と題されたイベント終演間際のラスト・パートを収録した映像となり、自身の代表曲である『水星』や盟友オカダダとの『local distance』など、tofubeatsが自ら歌唱しラップする熱演ライブとなっている。 東京女子流関連ニュース写真はクリック☆東京女子流ラインナップ!クリック!