ハーフモデルの新星Niki 沢尻ドラマ出演で早くも反響
17日に放送された、沢尻エリカ主演「ファーストクラス」に本人役で出演、ドラマデビューを飾ったばかりのハーフモデル「Niki」(ニキ)に早くも反響が相次いでいる。 Nikiは、17日に女性ファッション誌「JELLY」の専属モデル・通称“ジェリガ”と、「ファーストクラス」で、超異例の“モデル&女優の同時デビュー”。センセーショナルなデビューを飾った神戸出身の18歳で、父はアメリカ人で母が日本人のハーフ。東京ガールズコレクションのオーディションで17,000人の中からチャンスをつかみ、デビューを期に本名の丹羽仁希からNikiへと改名した。 ドラマのオンエア後は、JELLY専属モデル決定のニュースもあり、Nikiのtwitterやブログ、Instagramには「可愛いし超綺麗!!!」「おめでとう!」「初めてみたけど応援します!」「本当に憧れ」「めっちゃ綺麗でカッコよかった?」「Nikiちゃんが出るから、今日初めてファーストクラスを観たよ♪♪」など、デビュー初日から早くも絶賛の反響が相次いだ。 これには、Niki自身も想像以上の反響だったようで、ブログに「なにより、数え切れないほどのリプやLINEをくれた皆さん!ありがとうございました」と感謝の気持ちを明かしている。 Nikiは今後、JELLY専属モデルを中心に活動していくという。