山下達郎「クリスマス・イブ」29年連続TOP100入りの偉業
山下達郎のクリスマスの定番曲『クリスマス・イブ(30th ANNIVERSARY EDITION)』(昨年11月発売)が今年も前人未踏の記録を更新した。 同曲は、オリコンランキング上2015年扱いとなる12/22付オリコン週間シングルランキング(集計期間:12/8~12/14)で29位を獲得(前週33位)。1987年から続く連続TOP100入り記録を29年連続とし、来年の30年連続に王手をかけた。 なお、同記録の歴代2位は、10年連続(1989年-98年)のワム!「ラスト・クリスマス」で、その差は19年に。1983年12月のシングル発売以来の累積売上枚数は189.1万枚となった。 1983年12月にアルバムからシングルカットされた同曲は、1988年に深津絵里が出演のJR東海「X’MAS EXPRESS」CFソングに起用されたことで大ヒット。発売から8年後の1991年にはミリオンを突破、その後もクリスマスの時期のたびに売上を伸ばしている。 また本作は、公開中の映画「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」のテーマ曲となっており、自身映画音楽監修を30年ぶりに担当。また映画のエンディング曲でもある竹内まりや 『ザ・クリスマス・ソング』~『ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス』のスペシャルメドレーも本作に1曲追加収録し2014年期間限定バージョンとして発売されている。(2014年12月29日までの限定発売) 【山下達郎コメント】私のこのささやかな一曲が、長い命を保つことが出来ておりますのも、ひとえに全国のリスナーの皆さまからのご支援の賜物です。本当にありがとうございます。素敵なクリスマスをお迎え下さい。 今年も山下達郎聴きたくなったならドワンゴで【クリック】