Galileo Galilei 1年半振り新曲はアニメ「まじっく快斗1412」ED曲
人気バンド“Galileo Galilei”が、年明け3月11日にニューシングル『恋の寿命』をリリースする。 劇場版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の主題歌として大ヒットを記録した『サークルゲーム』以来、約1年半ぶりとなる今回のシングルは、読売テレビ・日本テレビ系で好評オンエア中の人気TVアニメ「まじっく快斗1412」のエンディングテーマに決定している。 Galileo Galileiといえば、先日リリースされたミニアルバム『See More Glass』が、各方面で高い評価を受け、同アルバムを引っ提げて全国11か所で行われたワンマンライブツアーも各地でSOLD OUTを記録するなど、平均年齢22歳にして、すでに同世代のカリスマ的存在としてシーンの内外から熱い注目を集める人気バンド。 今回の『恋の寿命』は、そんな彼らが大切に温め続けた渾身の一曲だという。 尾崎雄貴(Vo.&Gu.)は「久しぶりのシングルとなる『恋の寿命』は、昨年書いたものでデモのままずっと置いてあった曲です。実は今年2月に行った渋谷公会堂でのワンマンライブで披露しようと考えたのですが、歌詞が気に入っていたので「音源で聴いてもらえるタイミングまで温めておこう」と思っていました。そこへ「まじっく快斗1412」のエンディングテーマに選ばれたというお話がきて、とても嬉しかったです。“今日の一話が終わってしまった切なさ”と一緒にエンディングで『恋の寿命』を聴いてもらえることが楽しみです」とコメント。 気になる音源は、年明け1月10日オンエアの「まじっく快斗1412」にて初解禁になる予定とのことなので期待してほしい。(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・A-1 Pictures 2014 【クリック】・Galileo Galilei聞いたことないの?