E-girls 最新MVはダンスパフォーマンスにこだわり
E-girlsの2015年1月1日に発売されるニュー・アルバム『E.G. TIME』の中から、最新ミュージックビデオが本日公開となった。 E-girlsと言えば、EXILEのD.N.Aを受け継ぐ本格的なダンスパフォーマンスと“カラフル・ポップ”の世界観が話題を呼び、今年、NHK紅白歌合戦への二年連続出場が決まるなど、今、若い世代を中心に爆発的な人気を誇るガールズ・エンタテインメント・プロジェクト。そのグループの中に、“Dream”、“Happiness”、“Flower”という3つのカラーの異なるガールズ・グループが所属するという特徴的なスタイルでも知られている。 本日公開された『Move It! -Dream & E-girls TIME- / Dream & E-girls』では、それらのグループの中でも約12年のキャリアを持ち、E-girlsを牽引する“Dream”にフォーカスが当てられた作品。曲はE-girlsと同年代のファンをはじめ、海外からも評価の高いE-girls伝統の“制服ダンス”がベースとなったエレクトロの力強いダンストラックに、Dreamメンバー4人のパワフルなボーカルを融合させた楽曲になっている。 ミュージックビデオについて、メンバーからこんなコメントが寄せられている。 「V字型のパフォーマンスや4つの椅子で表すキャラクターカラーに是非、注目してください。E-girlsというものを新たな角度から感じていただける作品に仕上がりました。」(Aya) 「それぞれがフリーで踊っているシーンも個性があって見所満載なミュージックビデオですので、是非、隅々まで見て頂けたら嬉しいです。」(Erie) 今回のミュージックビデオ内では、Dreamメンバー4人のキャラクターを、Ami=「LOVE & CUTE」、Aya=「ART」、Erie=「DANCE & MUSIC」、そして、Shizuka=「COOL & BEAUTY」とテーマ付け、それぞれが座る個性的な椅子(クイーンズチェアー)で表現。そのまわりにはそれぞれのテーマに共通するキャラクターを持った他のE-girlsメンバーが登場し、E-girlsを今までとは違った新たな切り口から見ることができる。 また、今回、ダンスパフォーマンスにも特にこだわりを見せ、個々のメンバーが振り付けを考えたソロダンスパートを筆頭に、全体を通して、E-girls史上最もキレのあるダンスパフォーマンスに仕上がっているとのこと。是非、その辺りにも注目して見てほしい。 今回、2015年1月1日に発売されるアルバム『E.G. TIME』は、他にも、E-girlsが今年出した三ヶ月連続シングルリリースの第一弾、自身達にとって自己紹介的な楽曲となる『E.G.Anthem ?WE ARE VENUS-』(7月9日発売)、それに続く、大人気アニメ「ちびまる子ちゃん」のオープニングテーマ『おどるポンポコリン』(8月13日発売)、関西テレビ・フジテレビ系列「GTO」主題歌として話題となった『Highschool ? love』(9月10日発売)、そして、12月26日に、“e-girls”としてリリースしたばかりの、キャッチーなリフレインが耳に残る冬のダンスポップチューンで数々のCMソングに起用され、今話題の新曲『Mr.Snowman』をカップリング曲含めて全て収録。さらに、新曲4曲と彼女たちの代表曲でもある『ごめんなさいのKissing You』と『Follow Me』のアルバムバージョン曲を収録した非常に豪華な内容となっている。 そして、さらに、アルバムのスペシャル・パッケージには、今年、全国のファンを熱狂の渦に巻き込んだ、初の全国アリーナツアー「E-girls LIVE TOUR 2014 “COLORFUL LAND“」の公演の映像も完全収録するというなんとも太っ腹な内容に。その初回盤特典には、ライブの模様を収めた80ページにも渡る豪華なフォトブックも入るなど、まさに彼女たちの全てを知ることができる、マストバイの商品となっている。 【E-girlsその他の写真はクリック】☆話題曲続々!E-girlsの曲はこちら