aiko、初のドラマ出演に「今日は眠れない!」
関西テレビ・フジテレビ系で毎週火曜夜10時に放送中のドラマ「素敵な選TAXI」。 過去に戻れる不思議な乗り物・選(せん)TAXI(タク シー)の運転手と様々な乗客による物語で、主演・竹野内豊の新境地とも言えるコミカルな演技と脚本・バカリズムの意外性に富んだ脚本が、話題 と評判を呼んでいる。 このドラマの12月9日放送・第9話に、主題歌『あたしの向こう』を歌うaikoがゲスト出演することが決定し、本日 キャスト・スタッフの激励も兼ねて撮影スタジオを訪れた。 今回aikoが演じるのは主人公・枝分(えだわかれ)(竹野内豊)の行きつけのカフェchoiceに訪れる謎の女性客。aikoは初のドラマ出演となる。 スタジオにはaikoからの差し入れとして大阪名物「ミックスジュース」のドリンクサーバーが登場。主演の竹野内豊、バカリズム、南沢奈央、 清野菜名、升毅といったカフェchoiceの出演者やスタッフが撮影の合間に、大阪出身の彼女ならではの素敵な贈り物を味わった。 そしてスタジオへ移動。演出の星野監督から段取りの説明を受けた後、リハーサルを経て、いよいよ本番。 毎回カフェchoiceでは枝分、店長の迫田(バカリズム)、店員の夏希(南沢奈央)、カンナ(清野菜名)、常連の標(しるべ)(升毅)によるクスっと笑えるやり取りが繰り広げられているが、はたしてaiko演じる謎の女性客の正体はカフェchoiceの面々とどのような絡みを見 せるのか? 12月9日放送の第9話の乗客はなんとコンビニ強盗犯(高橋努)。過去に戻れる選TAXIを利用して悪事を企み枝分と押し問答を繰り広げる 中、さらに謎の男(梶原善)が突然乗り込んで来て枝分が絶体絶命のピンチに陥るというストーリーだ。aikoの出演シーンと合わせてぜひご注目を。 <撮影終了後のaikoコメント>―初のドラマ出演を終えて感想はいかがでしたか? ドラマが初めてということで緊張で知恵熱が出てどんどん体が熱くなってしまいました。 ―カフェchoiceの撮影の雰囲気はいかがでしたか? 私は一視聴者だったからカフェの皆さんと同じ空間にいて、「本物の場所に、本物のみんながいる!」みたいな感じで、すごく緊張しました。 皆さんめっちゃかっこいいし、めっちゃかわいいのでまじまじ見てしまいました。バカリズムさんがずっとニコニコされて場を和ませていて、この雰囲気がドラマ全体の空気感に全部つながっているんやなと思いました。ドラマの中に入ってきて夢のような場所に来た感じですね。最後まで「わー、すごい!」って思っていました。今日は眠れないと思います。 ☆aikoの超絶ランナップ!【クリック】☆