花澤香菜 話題の楽曲ジャケット公開へ
2014年12月24日発売となる花澤香菜7thシングル『こきゅうとす』。 やくしまるえつこが楽曲のみならず全てのクリエイティブディレクションを担当、アートワーク、ミュージックビデオまでトータルプロデュースすることで話題となっている。先日公開された監督:やくしまるえつこ、撮影:新津保建秀によるMVに続き、このたび、“やくしまるえつこ+SPREAD”によるジャケットアートワークが発表となった。新津保建秀撮影の写真とやくしまるのドローイングで構成されたアートワークは、楽曲やMVと通じる神秘的な世界が繰り広げられている。 初回盤はスリーブケース&銀箔押し&12Pブックレットの豪華仕様。通常盤も、初回盤とは異なる写真とドローイングが用いられ、それぞれ「闇へいざなうもの」と「光よりきたるもの」をイメージさせるデザインとなっている。 更に、本作の全収録曲情報も公開。カップリングとなる『アブラカタブラ片思い』は、やくしまる曰く「好きな男の子の家に勝手に侵入して勝手に手料理を作っている女の子の歌」。ひとりで会話するかのように囁きかける花澤の歌声、やくしまるが自宅キッチンで収録した生活音のSEなど聴きどころ満載なヘッドフォン推奨の仕上がりだ。 また、『こきゅうとす』『アブラカタブラ片思い』それぞれのリミックスの詳細も発表。リミキサーは共に相対性理論のメンバーでもあるイトケンとmolt beats(山口元輝)。リミックスのテーマはやくしまるにより元曲の『裏返り』と設定されており、『こきゅうとす』のリミックスである『/こきゅうとす【天国】remixed by itoken』は、「天国にいけたかもしれない」バージョン、『アブラカタブラ片思い』のリミックスである『/アブラカタブラ片思い【魔女】remixed by molt beats』は「”好きな男の子の家に勝手に侵入して勝手に手料理を作っている女の子”を、目撃してしまった男の子」の視点バージョンとのこと。 ・花澤香菜楽曲はアニメロで!クリック!