ももクロ大阪城ホール史上初女性限定ライブに9849人熱狂
11月24日、ももいろクローバーZが大阪城ホールにて「女祭り2014 ~Ristorante da MCZ~」を開催し、全9,849人の女性ファンを大阪に動員し、全国28劇場で行われたライブビューイング会場には、こちらも女性限定で6,713人を動員した。 「女祭り」とは、今回が3回目の開催となる男子禁制の女性限定ライブであり、大阪城ホールで女性限定ライブが行われたのは初めてとなる。 2011年にはZepp TOKYO、2012年には日本武道館で開催された「女祭り」。2年振り3回目となる「女祭り2014 ~Ristorante da MCZ~」は初の大阪開催となった。ライブの総合演出は前回に引き続き、ももいろクローバーZの振付を担当する石川ゆみが務めている。 マカロンやヘアアクセサリー、フリフリトートバック等、女性限定ライブならではの物販販売が行われ、開場前から大きな盛り上がりを見せた「女祭り2014 ~Ristorante da MCZ~」。本イベント用にアレンジされたクラシック調の『overture ~ももいろクローバーZ参上!!~』が会場に響き渡ると、ステージ中央に設置された高さ地上約7mの巨大なテーブルのセット上に、ライブタイトルにもあるリストランテというコンセプトに合わせ、ウェイトレス風な衣装をまとったももいろクローバーZが登場。大阪城ホールに黄色い歓声が響き渡り、ライブがスタートした。ライブは『Wee-Tee-Wee-Tee』『Z女戦争』と「女祭り」ならではのセットリストで披露され、MCでは「私たち、今日は女子だけのもの、週末ヒロインももいろクローバーZ!」と、会場を盛り上げた。 その後も会場に設営されたお立ち台や、女性ダンサーをバックに従えたパフォーマンス、そして12thシングル『MOON PRIDE』に収録された『Moon Revenge』(「劇場版 美少女戦士セーラームーンR」の主題歌シングル)カバーソングのライブ初披露等、「女祭り」ならではの特別なライブが披露され、アンコール含む全23曲のパフォーマンスで『女祭り2014 ~Ristorante da MCZ~』は締めくくられた。 12月24日(水)、25日(木)にはさいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)で「ももいろクリスマス2014 さいたまスーパーアリーナ大会~Shining Snow Story~」が開催される。 【セットリスト】M1. Wee-Tee-Wee-TeeM2. Z女戦争M3. 仮想ディストピアM4. ツヨクツヨクM5. My Dear FellowM6. ワニとシャンプーM7. いつか君がM8. ピンキージョーンズM9. DNA狂詩曲M10. MOON PRIDEM11. Moon RevengeM12. 月虹M13. 空のカーテンM14. Chai MaxxM15. キミとセカイM16. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」M17. 労働讃歌M18. サラバ、愛しき悲しみたちよM19. 走れ!M20. コノウタENCORE1. ももいろパンチENCORE2. ももクロのニッポン万歳!ENCORE3. スターダストセレナーデ ☆ももクロ新曲チェックはクリック!【ももクロその他の写真ニュースはクリック】