ACIDMAN待望の10thアルバム、ついにリリース
2014年は『EVERLIGHT』、『Stay in my hand』、『世界が終わる夜』のシングルリリース。 5月6月に行われたファン投票によりセットリストが構成されたACIDMAN LIVE TOUR ”ANTHOLOGYの開催、そしてROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014をはじめ多くの夏フェスに出演と、精力的な活動となった彼らのキャリア17年目にドロップされた10枚目となるフル・レングスアルバムがついに発売された。 一本の映画を見るように聴いて欲しいという大木伸夫からのメッセージにもあるように、それぞれの色、持ち味の違うシングル3作品を中心に、イントロダクション『有と無』から、既にライブでも披露されているロックナンバー『EDEN』、エモーショナルで、今のACIDMANが最大限に表現されているラストソング『最期の景色』、インストゥルメンタル楽曲含む全12曲収録。 さらに、初回生産限定盤には先行シングル『EVERLIGHT』、『Stay in my hand』、『世界が終わる夜』Music Videoに 加え、未発表作品である『EVERLIGHT ~Animation Ver.~』、また、「Document 2014」として、レコーディング映像を中心にACIDMANの2014年活動ドキュメンタリーが収録されている。 そして、2015年2月6日(金)Zepp Tokyoを皮切りに台湾、香港の海外公演を含む19ヶ所20公演に及ぶACIDMAN LIVE TOUR “有と無”が開催される。 既にアナウンスされている通り、ツアーファイナルは2015年4月18日(土)、自身5度目となる日本武道館公演。なお、10th album『有と無』にはツアー特別先行抽選用シリアルナンバーが封入されている。 ☆ACIDMAN楽曲はドワンゴジェイピー!