亀田誠治らユニット、THE TURTLES JAPANに新たなメンバーが
KAMEDA(音楽プロデューサー・亀田誠治)、YAMAMURA(flumpool山村隆太)、SAKAI(flumpool阪井一生)によって結成された今注目の新ユニットTHE TURTLES JAPAN(ザ タートルズ ジャパン)。 年末のライブや、来年の活動も視野に入れ、シングルリリース後の動きに向けて、新たにドラムにJINGUJI (レミオロメン・神宮司治)、ピアノ&キーボードにISOGAI (シンガーソングライターの磯貝サイモン)を迎えたことを、新しいビジュアルとともに発表した。 前回の無機質なホワイトに包まれたビジュアルから“突然変異”を起こし、新たな“種”が誕生したかのように感じさせるが、捉われない自由な発想で作品を生み出していくという信念のもと、新たなメンバー構成となるこのタイミングで、「種の起源」~人類の進化~を彷彿させる“突然変異”というテーマを盛り込んだビジュアルとなっている。 このビジュアルは、Basement Jaxx、adidas originals、GUCCIなど、ミュージックやファッションカルチャーを牽引するアーティストやブランドのクリエイティブ、アートディレクションを行って来たロンドンと東京をベースに活躍するクリエイティブ エージェンシー、seven shufflesの石岡友敬氏の監修の下、LADY GAGA、RIHANNA、BIGBANG、Skrillex、Justin Bieberなど海外のファッションセレブ達からも注目を浴びるショップ“CANDY”を運営し、国内外の新進気鋭デザイナーズブランド、アーティストを中心に独自の感性で最先端ファッションを提案するスポット「FAKE TOKYO」のクリエイティブショールーム「FAKE SHOWROOM」による衣装ディレクション、雑誌「装苑」にて2014年ニューカマーとして大特集されたスタイリスト・市野沢祐大氏のスタイリングによるクリエイティブ。 また、来週いよいよ発売を迎えるTHE TURTLES JAPAN初のシングル『It’s Alright!』は、これまでに前例がない“ディスク・イン・ポーチ”という特殊パッケージで、CDを取り出した後に、小物入れなど、ポータブル・ポーチとして使えるスペシャルな仕様となっており、THE TURTLES JAPANの遊び心を持った作品となっている。このシングルは完全生産限定盤となる為、入手するには早めに予約をしておいた方が良さそうだ。 なお、発表されている年末のイベントライブ、12/27(土)RADIO CRAZY、12/28(日)COUNTDOWN JAPANに関しては、今回発表された5人での出演となる。 来週にはまた新たな発表があるというTHE TURTLES JAPAN。この5人でどのような化学反応が起こるのかが楽しみだ。 ・flumpool楽曲聞くならdwango.jpで!