E-girls、ニューアルバムを元日リリース
カラフル・ポップで大人気のE-girlsが、2015年1月1日にニューアルバムをリリースする事が決定した。 昨年末、念願であるNHK紅白歌合戦への初出場も果たしたE-girlsは、7月9日には、E-girlsにとって自己紹介的な楽曲となる『E.G.Anthem ?WE ARE VENUS-』を、8月13日には大人気アニメ「ちびまる子ちゃん」オープニングテーマ『おどるポンポコリン』を、そして9月10日には、関西テレビ・フジテレビ系列「GTO」主題歌として話題となった『Highschool(ハート)Love』をと、まさに彼女たちらしい、それぞれにカラーの異なる3枚のシングルを3ヶ月連続でリリースし、お茶の間を賑わせた。 【E-girlsその他の写真はクリック】☆話題曲続々!E-girlsの曲はこちら さらに、デビューを果たしてから約2年と半年目という節目を迎えることから、この夏のさらなる大きな飛躍を目指して、初の全国アリーナツアー「E-girls LIVE TOUR 2014 “COLORFUL LAND“」の公演を敢行。単独公演としては初の試みである、この全国アリーナツアーを3都市6公演開催し、E-girls人気とその盛り上がりを改めて全国に知らしめることとなった。 そんなE-girlsが元日に通算3枚目のニューアルバムをリリースする。 アルバムのスペシャル・パッケージには、全国のファンを熱狂の渦に巻き込んだ、初の全国アリーナツアー「E-girls LIVE TOUR 2014 “COLORFUL LAND“ in武道館」の映像が収録され、さらにその初回盤特典として、ライブの模様を収めた80ページにも渡る豪華なフォトブックも収録されるなど、魅力満載のニューアルバムとなっている。 年末にかけても目が離せないE-girlsの今後に期待が高まる一方だ。