テイラー・スウィフト全世界ツアーの幕開けは日本から
現在、ニュー・アルバム『1989』のプロモーションのため来日している、世界の歌姫=テイラー・スウィフト。 11/7(金)に行われたマスコミ向けの合同インタビュー内で、ニュー・アルバム『1989』のワールド・ツアーが、来年5月、ここ日本からスタートすることを発表した。 今回の来日発表に本人は「タノシミ!!」とコメント。ニュー・アルバム『1989』の大ヒットと日本公演決定をお祝いした花束とケーキを渡されると「とってもきれい!日本の皆さんはいつも暖かく迎えてくれて、いくらお礼を言っても言い切れません。5月にお会いしましょう!」と喜びを表した。 2014年10月29日に発売した約2年ぶりとなるオリジナル・アルバム『1989』は、全世界で大ヒット中で、全米全英で堂々の1位を獲得。ここ日本でも11/10付オリコン週間アルバム・ランキング3位を獲得し、話題を集めている中の来日発表で、すでにSNS上で「楽しみ」「うれしい」などの声が上がっている。 2014年6月1日にさいたまスーパーアリーナで行われた公演も大盛況。チケットは即日完売で、入手困難な状態になるほどで、同世代の女性を中心に絶大なる人気を得ているテイラー。 日本でも公式twitterのフォロワーが9万人を突破し、公式LINEの友だちが17万人を突破する人気ぶりなだけに、本公演のチケットもプレミアム・チケットとなること間違いない。世界最速となるテイラーの新たなステージを絶対に見逃すな。