防弾少年団、日本デビュー半年で1stアルバム発売決定
日本デビューからわずか半年、韓国のHIP HOPボーイズグループ“防弾少年団”が1stアルバムを12月24日にリリースすることが決定した。 防弾少年団は、昨年韓国でデビューし5つの新人賞を獲得。日本では12月・1月と行ったSHOWCASEライブは46000人を越える応募総 数で超プレミアイベントで話題となり、今年6月4日に『NO MORE DREAM-Japanese Ver.-』で日本デビュー。 デビュー記念イベントには東京・大阪あわせて約20000人が集結。2カ月連続リリースとなった2ndシングル「BOY IN LUV-Japanese Ver.-」ではオリコンウィークリーランキング4位を獲得。そして単独公演『BTS 2014 LIVE TRILOGY EPISODE II. THE RED BULLET』を11月13日・14日に神戸国際会館こくさいホール、16日に東京国際フォーラムホールAにて開催し、19日に3rdシングル 『Danger-Japanese Ver.-』を発売と、今年日本に旋風を巻き起こしている注目度No.1新人アーティスト“防弾少年団”。 気になる1stアルバムの詳細は追って発表されるとのこと。その内容に期待が高まる。 ※クリックで防弾少年団へ!