みみめめMIMI 1stALノベライズ企画第3話はリスアニ!に掲載
1stアルバム『迷宮センチメンタル』の楽曲を題材に、全11話のノベライズ化が進行中の新世代視聴覚ユニットみみめめMIMI。 同アルバム初回盤に封入された第1話を皮切りに、9月には京都でのイベント「京都国際マンガ・アニメフェア 2014」にて第2話が配布されたが、今回11月8日発売「リスアニ!Vol.19」の誌面に、第3話が掲載されることになった。 「憧れパンデミック」と題された本小説は、専門学校に通う19歳の女の子のモラトリアムを描いた青春物語。『迷宮センチメンタル』で築き上げた歌詞世界に新たな解釈を交え、妄想に耽りがちな女のの“今”を瑞々しく描いている。 挿絵はもちろん、みみめめMIMIのちゃもーいが担当。第3話にも書き下ろしのイラストが用意されている。1話読み切りのオムニバス形式なので、本作に第3話で初めて触れる方もぜひ読んでほしい。 また、初の自主企画イベント「視聴覚アカデミー」が12月10日(水)に原宿アストロホールにて決定しているが、ボーカルのタカオユキがレギュラー出演している本日20時30からのニコニコ生放送「アニメぴあちゃんねる」にて特別先行予約の実施が決定。 初の自主企画イベントということで、どのようなイベントになるか楽しみに待とう。 『アニメぴあちゃんねる』生放送 ゲスト黒崎真音さん!【第50回】