「地下アイドルの星」仮面女子と元光GENJI諸星和己がスター競演
「地下アイドルの星」仮面女子が、またまた快挙を成し遂げた。 国内最大級の男性ファッション&音楽イベント「第5回東京ボーイズコレクション」(10月30日=代々木第二体育館)に、紅一点として参加。「ゴールデン・バード賞」を受賞しお礼のライブを開催。 『大冒険☆』『夏だね☆』の2曲を歌い踊り、パワフルなステージで“男のイベント”を盛り上げたが、途中、ランウェイに登場したゲストがこれまた凄かった。まずはギャルの黄色い声援を受け、歌手・諸星和己が登場した。 諸星と言えば、ローラースケートをはいた元スーパーアイドルグループ「光GENJI」のリーダーとして一世を風び。レコード大賞も獲得し、今日のジャニーズ事務所隆盛の礎を作ったことで知られる。 続いて、チャンピオンベルトを両肩にかけ、ボクシング2階級制覇を成し遂げた長谷川穂積が現れた。超高速の連打と絶妙なカウンターパンチ、さらには卓越したディフェンスでバンタムとフェザーの2階級で世界王者に君臨。4月に世界戦に敗れ、引退報道も出ているさ中の、まさかの登場で、会場のボルテージはMAXに達した。 この2人…。ランウェイを歩いただけでもビックリなのに、仮面女子のパワーに負けまいとステージ上で一緒にタオルを回し、諸星にいたってはフラッグまで振る大サービス。会場はこの日、最高の盛り上がりをみせたことは言うまでもない。 「いやぁ~、旗が思ったより重いのにはびっくりしたよ。よく、女の子の細腕で振れるね。仮面女子…。初めて見たけど、ナイス・パフォーマンス! 盛り上げ方とファンの喜ばせ方を知っている。光GENJIとどちらが上? ウーン、ノーコメント!!」と“大役”を終えた諸星は笑顔でコメントした。 終わった後、諸星は「リーダー」=桜のどか、「青森」=新矢皐月、「ヤンキー」=小柳朋恵3人の表敬訪問を受け、彼女たちが履いている「あきはサンダル」をプレゼントされ、ニッコリ。アイドルの中のアイドル、日本のアイドル史に燦然と輝く諸星からの“太鼓判”ももらい、仮面女子よ、どこまで行く!!??Photography by T.Okamoto fromアリスプロジェクト公式モバイル【a-p.mobi】Twitter ID:@AliceProject_mb 【ここでしか見られないアイドルコラムはクリック!】・アリス十番楽曲はdwango.jpで!