SKE48新曲新センターに北川綾巴、宮前杏実!リクアワでサプライズ連発
11月1日(土)・2日(日)に名古屋センチュリーホールでSKE48「リクエストアワー セットリスト242 2014~1位は?最下位は?曲推し集合!~」が行われた。 昼夜各2公演、全4公演で30万票以上のリクエストの中から全242曲のランキングが発表。2日目もAKB48に移籍した木崎ゆりあ、卒業生の平田璃香子、北原里英、小木曽汐莉といったサプライズ出演が続き、会場は歓声とどよめきに包まれた。 ランキング発表も終盤になるにつれ、MCでメンバーが感極まりながらもファンへのお礼と想い出を語ると、もらい泣きするファンもいた。そして、アンコールでは16枚目のシングル『12月のカンガルー』(12月10日発売)を初披露し、Wセンターに北川綾巴と宮前杏実が抜擢された。 北川は「今日はスタンバイ中から涙をこらえていた。不安しかなかったけど、珠理奈さんと玲奈さんが応援してくれたので安心してステージに立てました」と、宮前は「初選抜ということでファンの反応がとても気になったけど、声援があったのでとても安心した。センターになったと聞いた時は最初ドッキリかと思い実感が湧かなかったが、ファンの方の前で歌って、ようやく今日から始まるという思いが強くなった」とそれぞれに話すと、センターが変わることについて松井玲奈は「変わるということは大切なこと。2人を支えながら、それぞれに個性が出せるような環境をつくっていきたい」と、松井珠理奈は「新たにSKE48を引っ張ってくれる存在ができたことがとても嬉しい。2人を支えながらも自分も負けないように頑張りたい」と声援を送った。 【SKE48ここでしか見られない記事一覧はクリック】【クリック】SKE48楽曲を買う!