米津玄師、2015年新作の詳細明らかに
今年4月にリリースした2nd アルバム『YANKEE』が、オリコンウィークリーチャート2位を記録、斬新かつ、カラフルなポップサウンドがさらなる評判を呼びロングセールスを記録している米津玄師。 先ごろ発表した「12月の東・阪・福のワンマン」、「2015年年明けの新作リリース」、「春の7大都市ツアー」と精力的な活動に注目が集まる中、その予告されていた年明けの新作リリースの詳細が決定した。 新作は1年3ヶ月ぶりのニューシングル。初のライブ経験を経て、新たなステージへと踏み出した実験的なサウンドメイキングによる3曲を収録。タイトル曲の『Flowerwall』は「フラワーウォール=花の壁」をモチーフに普遍的なテーマについて歌った歌詞、豊かな幻想性をもつ壮大なサウンドスケープが広がる名曲。カップリングの2曲を加えて全3曲がそれぞれ全く違った音像を持って、米津ワールドを凝縮したまさに新生・米津玄師の幕開けを飾るにふさわしい傑作シングルだ。 画集・DVDがパッケージングされた「初回限定盤」、本人描き下ろしイラストによるA2サイズクリアポスター付属の「限定スペシャルセット」、「通常盤」の3形態でリリース。また、全形態に、激しいチケット争奪戦が予想される2015年春の7大都市ツアーの最速先行シリアルナンバーが封入される。新曲の続報を楽しみに待っていて欲しい。 ☆米津玄師の楽曲買うならdwango.jpへ