AKB48新曲ビジュアル公開、歴代センターが「ゴールドマイク」をリレー
11月26日(水)発売、AKB48 38thシングル『希望的リフレイン』ミュージックビデオ、アーティスト/ジャケット写真が完成致した。 今作のMV、ジャケット写真、アーティスト写真などのクリエーティブ・ディレクターには数々のナショナルクライアントを手がける佐々木宏氏を起用。 MVではメンバー32名がかなりの距離を走り、翌日はほとんどのメンバーが筋肉痛になったほど。 このMVには連続ミリオン記録を支えた、歴代センターが集結。”ゴールドマイク”を狙う悪者から守るため奇跡のリレーを行う。卒業メンバーからは前田敦子、大島優子、篠田麻里子、板野友美も出演。華やかな競演が実現した。 ■渡辺麻友コメントAKB48の歴史はファンの皆様の支えに加え、まさにミュージックビデオのように全力で走ったメンバー、そしてセンターの賜物だと思います。これからも全力で駆け抜けていきます。 ■宮脇咲良コメント今までに無いようなミュージックビデオです。ドラマ仕立てになっていて、センターが先輩方から引き継がれ、最後に私のところに来るという物語には最初聞いたときびっくりしました。このミュージックビデオを何度も観ていると、深い意味が込められていることに気付くことができるので、たくさん観てほしいなと思います。(C)AKS 【AKBグループその他の記事はクリック】AKB48楽曲ラインナップは【クリック】