SEX MACHINEGUNS 3年ぶりのアルバム発表、リードトラックは「エグイ食い込み」
今年7月に新メンバーが加入し待望の復活を遂げたSEX MACHINEGUNSが10月29日に約3年ぶりとなるオリジナル・アルバム『LOVE GAMES』を発売する。 このアルバムはVOCAL/GUITARのANCHANG曰く「恐らくマシンガンズ史上初のコンセプト・アルバムになるのでは」という通り、「男と女」をテーマにした楽曲が多く収録されている。 復活シングルとなった『未練FIRE!』のアルバムバージョンやアルバムのリードトラックとなる『エグイ食い込み』を含む全10曲を収録。そのレコーディングのほとんどを、新メンバーのLEON(DRUMS)・BASSのSHINGO☆の出身地沖縄で行った意欲作。 『エグイ食い込み』のミュージックビデオには芸人のテキサス(弾丸ジャッキー)と兵頭有紀(ワハハ本舗)が同郷の出身として友情出演している。 またANCHANGからは「コンセプト・アルバムと言っても、曲の中身はまさにマシンガンズ的なものばかりなのでせひ聴いてほしいですね。 あと、年内にTHE冠と対バンツアーを行います。ストレス発散にもぴったりなライブになるので、ぜひ遊びにきてください~!」とコメントが届いている。 THE冠との対バンライブツアー”SEX冠2014”は11/1の柏PALOOZAを皮切りに全国12会場で行われ、ファイナルは12/5の赤坂BLITZで迎える。さらにパワーアップした新生マシンガンズの魅力をたっぷり味わえるライブとなりそうだ。 ・SEX MACHINEGUNSの楽曲ならドワンゴジェイピー!