TM NETWORK初の3人共演生放送で浅倉大介もサプライズ登場
TM NETWORKが宇都宮隆の誕生日を祝うために、メンバー全員としては初となるニコ生に出演した。 今回、ドワンゴジェイピーnewsではその歴史的瞬間の裏側に密着、「潜入取材」を行なった。 放送日当日、29日から始まる全国ツアー「TM NETWORK 30th 1984~ QUIT30」の最終調整をスタジオで行なっていた3人は、若干お疲れの様子ながらスタジオへ登場。まずは宇都宮隆さんが着席し、すぐに木根尚登さんがMCの確認をしながら撮影場所へ。二人が談笑をする中、なかなか現れない小室哲哉さん。「あの、スケジュールが押してるんで、先に二人で始めていいですか?」とまさかの小室抜きを「いたずらっぽく」笑いながら提案し二人は現場のスタッフを和ませる。そして小室さんも放送時間ピッタリにはスタンバイし番組はスタート。 番組は、早々に宇都宮さんの57歳を祝うケーキが運ばれ、なんとスタッフからのプレゼントで、猫好きの宇都宮さんに「ベンガル」の子猫がプレゼントされる!その愛くるしい姿に、画面は「かわいいい!」の書き込みで埋め尽くされる。いきなりのサプライズを迎えた番組は、29日に発売となる7年ぶりのオリジナルアルバム『QUIT30』全曲紹介へ。曲の解説をしながらも、3人は30周年の歴史を振り返りここでしか聞けないトークを連発した。 今回、生放送ながらピリピリとした雰囲気はなく、ホンワカとした空気感に包まれている。3人の関係性の良さを物語るようだ。MCを設けずに木根さんが司会を勤めるというスタッフの無茶ぶりにも難なく答え、番組をスイスイと進行していく。所々で鋭いツッコミを入れる小室さん、急に核心を突く発言をする宇都宮さん、抜群のコンビネーションで番組が進んでいく。 そして番組が進む中で、宇都宮さんはこの放送が「メンバーそれぞれの誕生日合わせで、3ヵ月連続の特番」として放送をしていたことを初めて知り、「ああ、そうなの」と納得する場面もあり、ファンからは「今気づいたの!?」とツッコミが入った。 番組は中盤へと差し掛かると、木根さんが「エアギター疑惑」に答える動画「TM NETWORKの木根尚登が全力でGet Wildを弾いてみた」をアップしたことを二人へ報告し、その動画を3人で実際に見ることに…が、動画を撮影した日と今回の生放送で木根さんがまさかの同じパーカーを着用していることが判明。衣装カブリを二人にいじられる。そしてそのまま一緒に撮影をされた動画「TM NETWORKの木根尚登がひとりでStill Love Herを演奏してみた」を見るのだが、VTR中に舞台裏では慌ててパーカーを脱ごうとする木根さん。しかし、ピンマイクのセッティング上、パーカーは脱げないことを知り、慌てて着直すとVTRが終わりアタフタ…動画の感想を聞かれるが「それどころじゃないよ(笑)」と宇都宮さんも小室さんも大爆笑。(尚、この「TM NETWORKの木根尚登が全力でGet Wildを弾いてみた」はニコニコ動画の総合ランキングでデイリー1位を獲得し、すでに28万再生を記録している。) 番組はTM NETWORKのクイズへ。レアな問題に悪戦苦闘するTM NETWORKの三人。そしてここで、「宇都宮体操」が流行っているという話になり実際にニコニコで人気のRABの二人が踊る。小室さんから「マイクスタンドをもっとうまく使ったほうがいいですね」とありがたい言葉をもらったRABは対面に感激をしていた。 そして番組はエンディング…なのだが、ここで超サプライズゲストの登場!なんと、浅倉大介が登場!大量のお菓子「リッツ(宇都宮さんが最近おいしいと再確認にハマっているお菓子)」と自分の犬のクッションをプレゼントとして持参。小室さんとは最近も会っているものの、3人一緒に話すのは、もう覚えていないほど久しぶりという浅倉さん。当時、4人目のTMといわれただけあり、様々な裏話を披露しファンを喜ばせる。コメントでは小室哲哉モノマネもはさみながら場を盛り上げる。 また、小室さんを浅倉さんが「先生」と呼ぶことに対して、「センセイ!」とお世辞で読んでいるのではなく、本当に昔から「生徒と先生」の関係だったという説明を小室さんから伝えられる。色々なことを先生である小室さんから学び、日本でも指折りのプロデューサーへとなった浅倉さん。濃密な時間を一緒に過ごした二人だからこその会話が聞ける貴重な番組となった。 放送を終了した3人と浅倉さんに感想を聞いた。 木根尚登 「むちゃくちゃな司会で、皆さんスミマセンでした!久しぶりに大ちゃんと会えたし、たくさんのコメントを頂けてスゴく楽しかったです!」 宇都宮隆 「3人でやるとこんな普通の感じだってことは、見てくれたみんなも知ってくれていたんじゃないかな(笑)。なんかこう、ダベっているいつものTMを見てもらえたかなと思います」 小室哲哉 「僕らは偶然、9、10、11月と企画を立てやすい誕生月なんですね。いつも、宇都宮くんの誕生日企画をした段階で次の自分の企画を予想するというのが流れになっているので、この日だけで終わるということは絶対にないんです。木根さん、宇都宮くん、そして僕と続いてのイベントなので、案外大きなイベントになるんですね毎回。必ず僕の誕生日がドラマでいう第三話で最終回なので、来月も見て貰えると嬉しいです。」 浅倉大介 「3人揃って一緒にお話させて頂くのは久しぶりで嬉しかったです!ホント、あっという間に30周年っていうのもスゴイですね。3人の背中をずっと見て学んできたので、これからもドンドン3人で独自な世界を作っていって欲しいです。次回の先生の生放送も楽しみです!せっかくなんで、先生の生演奏なんかも見てみたいですね!」 ・TM NETWORK聞くならドワンゴジェイピーへ 【3ヶ月連続】TM NETWORK 30周年&宇都宮さん誕おめ 初のメンバー全員生登場