話題のアニメ「終わりのセラフ」詳細が明らかに
集英社ジャンプSQ.(スクエア)にて好評連載中、原作:鏡貴也、漫画:山本ヤマト、コンテ構成:降矢大輔が描く「終わりのセラフ」。 シリーズ累計180万部突破の大ヒット作「進撃の巨人」のWIT STUDIOによるTVアニメ化が発表され大きな話題となっているが、初お披露目となるキービジュアルが公開になった。 (C)鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会 本作の主役級キャラクターとなる、百夜優一郎、百夜ミカエラ、一瀬グレンの3名をキャラクターデザイン担当の門脇聡が描き下ろし、気鋭のスタジオWIT STUDIOが送る美麗なイラストに注目だ。 さらにファン注目、作品を彩る主役級キャラクター3名を演じるメインキャストが発表された。百夜優一郎役 、入野自由 (いりの みゆ)、百夜ミカエラ役、小野賢章 (おの けんしょう)、そして一瀬グレン役、中村悠一 (なかむら ゆういち)に決まった。キャスト3名からのコメントは11月4日(火)発売のジャンプスクエア12月号に掲載される。 残りのキャストも決定次第、順次発表となる。 またアニメ公式サイト&作品公式twitterが10/27から開始となった。