新生KARAツアー福岡で初日、ギュリ「福岡弁であいさつ」
2014年7月1日にファン等の投票により新しいメンバーのヨンジが加入してからの4人体制としては初となる「KARA」が24日、福岡サンパレスにて「KARA 3rd THE JAPAN TOUR 2014〝KARASIA″」の初日公演を行った。 開演直後のMC部分では、ギュリが福岡の皆さん、待ってましたか~!3回目のKARASIAによう来たんしゃったね。今日は盛り上がっていくばい」と博多弁を披露し会場内の雰囲気が一気に温まった。 新しメンバーヨンジも「皆さんに会う事ができて本当に嬉しいです!」と覚えたての日本語で緊張しながらも元気に挨拶をした。スンヨンは「今回のKARASIAでは今まで見た事の無い新しいパフォーマンスや歌が沢山あります」と挨拶をした。 4人体制初のシングル『マンマミーア!』にてスタート、MC部分でハラは「私は今日改めて4人での公演なので、凄く緊張してドキドキしていましたが皆さんに楽しそうな姿を見て今日は胸がいっぱいです。」 4人体制で日本初披露となる『ジェットコースターラブ』『GO!GO!サマー』『ミスター』などに加えてソロコーナーを含むヒット曲20曲以上を披露した。 初公演にて歌唱したヨンジは「今日の事は絶対忘れないでください。私も忘れません。」会場に集まった満員(2400人)のファンからは温かい拍手と声援が鳴り響いた。今後は、27日名古屋センチュリーホール、11月3日は岡山市民会館・本多の森ホール、6日には新潟県民会館、14日&15日は大阪中央体育館、18日19日の横浜アリーナまで7都市10公演で合計5万5000人を動員予定。会場によっては、まだチケットも発売中。 KARA大ヒット曲満載!!