Cheeky Parade×THE ポッシボー、個性派ライブ対決!
アイドルグループの2マンライブ企画「DOUBLE COLOR」の第四弾が10/23(木)新宿BLAZEにて開催された。 実現を待ちわびた組み合わせ、またありそうでなかった組み合わせの2組をキャスティングするというこのイベント。 今回の2グループはアグレッシヴなダンスと個性際立つ楽曲が特徴的なCheeky Parade、妖艶なダンスパフォーマンスと透き通るような楽曲が魅力的なTHE ポッシボー。 ライブは、Cheeky Parade先攻でスタート。12月リリースの両A面シングル『CANDY POP GALAXY BOMB!!』『キズナPUNKYROCK!!』を含む9曲をほとんど立て続けに披露。 9人それぞれ個性的に、かつ躍動感あるパフォーマンスが魅力的な彼女達。先週には“ツアー最終公演”をなんと、NY市最大の音楽フェスティバル「CBGB FESTIVAL」の特設ステージで行ったばかり。ブロードウェイを沸かせたというパフォーマンスと経験は、一回りCheeky Paradeを大きくしたようだ。堂々としたパフォーマンスと疾走感あふれる楽曲がマッチングした、迫力のステージをみせつけてくれた。 後攻のTHE ポッシボーはCheeky Paradeとはうって変わって、幻想的なムードたっぷりのパフォーマンスと色気漂う歌声がマッチしたステージパフォーマンスを繰り広げた。 アンコールではTHE ポッシボーの『永遠ファイヤーボール!』でCheeky Paradeも一緒にタオルを振ってステージに。対バンならではのパフォーマンスにオーディエンスもこの日一番の盛り上がりをみせた。 アイドル戦国時代、個性無くして生き抜けない時代。際立つ個性を武器をキラリと光らせた、2組の今後に注目だ。 チキパその他の写真、記事はクリック・チキパの楽曲ならドワンゴジェイピー!