宇多田ヒカルの楽曲を厳選アーティストが「カバー」アルバム発売へ
デビューから15周年イヤーを迎えている宇多田ヒカル。 春にリリースされた15周年記念アルバム『First Love -15th Anniversary Edition-』に続き、12月9日には著名アーティストによる“ソングカバー・アルバム”の発売が決定! 本アルバムのコンセプトは、自らがソングライターとして第一線で活躍しているアーティストに限定し、自由に宇多田ヒカルの楽曲を表現してもらおうというもの。 数々のアーティストによるソングカバーが集められた初のオフィシャルアルバムとなる。アーティストは随時発表されていくようだ。 また、特設サイトのトップを飾るイラストは、ドイツウエストファーレン出身のグラフィックデザイナー、カロリン・ロバートが掻き下ろした宇多田ヒカル。本アルバムのプロモーションでは彼女のイラストだけでなく、様々な分野のクリエイターが宇多田ヒカルをテーマに独自の表現を寄せているという。