aiko新曲、カップリングと全曲アレンジャー陣を発表
関西テレビ・フジテレビ系ドラマ「素敵な選TAXI」の主題歌としても注目されている表題曲『あたしの向こう』は、先日ラジオオンエア解禁され「歌詞が切ない」とすでに話題になっている。 今回発表されたカップリング曲の気になるタイトルは『ドライヤー』と『ハレーショ ン』という意味深なタイトルの2曲。どちらの楽曲も切なく繊細な恋心が描かれた至極のラブソングに仕上がっている。aikoがどのような感情を描いたのか、カップリングの2曲 にも期待だ。 また、今回の全収録楽曲のアレンジャーも本日発表され、3曲それぞれ異なるアレンジャーによる作品となることが明らかになった。表題曲 『あたしの向こう』は、ボーカロイドシーンでジャズからミュージカル調の楽曲に至るまで幅広い楽曲を手がけることで注目されているクリ エイター、OSTER projectがアレンジを担当。 ピアノサウンドが印象的な疾走感あふれる作品に仕上がった。またカップリング曲の『ドライヤー』は川嶋可能、『ハレーション』は吉俣 良がそれぞれアレンジを担当している。 いよいよ収録楽曲も発表され、また新たに迎えたアレンジャーも参加している今回のシングル。aikoの楽曲がどのように進化しているの か、要注目の作品となっている。 明日10月21日(火)22:15からは仲村トオルをゲストに迎えた「素敵な選TAXI」第二話も放送 されるので、このドラマの主題歌『あたしの向こう』をまだ聴いていない人はぜひ番組をチェックしてみてほしい。 さらにaikoは本日10月20日(月)に発売となった雑誌「mina」12月号(主婦の友社)にもカバーガールとして登場。誌面では mina読者から人気が高いaiko曲が5曲厳選され、aikoが当時のエピソードを語っているとのことなので、こちらもぜひ手に取って確認を。今作のリリースにあたって、今後もさまざまな情報が解禁される予定とのこと。さらなるaikoの続報に乞うご期待。 ☆aikoの超絶ランナップ!【クリック】☆