カルヴィン・ハリス、4thアルバムから新作続々解禁
米フォーブス誌による発表で昨年に続き2014年も全世界N0.1に輝いた今最も勢いのあるDJ=カルヴィン・ハリス。 いよいよ来月11/12(UK11/4)に発売となる待望の4作目となるニュー・アルバム『モーション』からの最新シングル『アウトサイド feat. エリー・ゴールディング』が、本日よりiTunesほか各サイトより緊急配信スタート。前作のアルバム『エイティーン・マンス』収録のシングル『アイ・ニード・ユア・ラヴ feat. エリー・ゴールディング』でも共演したこのふたり。前作シングルのMVはYouTubeにて2億回以上再生されるなど全世界で大ヒットを記録しただけに今回の再共演にも注目が集まっている。 また新作アルバムの中でも異質な存在を放つ全インストゥルメンタルのハードコアな楽曲『スロウ・アシッド』も配信がスタート。公開された同MVには今回のアルバムのジャケット写真に登場する謎の女性の姿もあり、カルヴィン節全開な低音が聞いたサウンドはファンにはたまらない一曲に仕上がっている。 その他最新アルバムにはカリフォルニアの新鋭バンド=ハイムやスウェーデンの若手EDMクリエーターのアレッソ、オランダのDJ2人組ファイアビーツや注目のDJリハブ、USのラッパー=ビッグ・ショーン、さらにはノーダウトのグウェン・ステファニーや来月日本デビューするUSの新人R&Bシンガーのティナーシェと、様々なジャンルから多彩なアーティストが集結。多くの世界トップDJやアーティストからもリスペクトさせる彼のプロデュース力でそれぞれの個性がどう光るか、次々とベールが脱がされる新曲とあわせて是非チェックしてほしい。