「顔面偏差値75」Da-iCE 初の快挙にサプライズゲスト
今年、2014年1月にメジャーデビューした「日本発、4オクターブ ダンス&ボーカルグループ」Da-iCE(ダイス)。 キャッチフレーズの「顔面偏差値75グループ」「イケメン界の東大生」が話題になり、TVや雑誌、WEB等で数多くピックアップされ話題沸騰中の彼らが、10月15日(水)に発売した1st album『FIGHT BACK』で10/15付オリコンデイリーランキング1位を獲得した。Da-iCEにとって同ランキング首位を獲得したのは今回が初めての事となる。同アルバムは上記3作のヒットシングルや、インディーズ時代から披露してきた楽曲など全11曲が収録された「全曲シングル候補」。今年デビューしたアーティストの中で同ランキング首位を獲得したのは非常にレアケースで、今年の新人の中ではDa-iCEが大注目の様だ。このロケットスタートの勢いのまま週間ランキングでも自身最高記録の更新となるか期待される。 そして、10月15日(水)、Da-iCEの1st album『FIGHT BACK』発売日にタワーレコード渋谷店 B1F「CUT UP STUDIO」にて『FIGHT BACK』リリース記念イベントが行われた。悪天候の中、超満員のファンを集めてライブはスタート。『Noise』『Did you know?』という大人びたナンバーを披露し、客席を魅了。MCでは観客の盛り上がりっぷりに、「スプラッシュマウンテンみたいになってますね!」「皆さん、ファーストアルバム発売を祝いに来てくれてありがとう!」とメンバーもテンション高くレスポンス。 続くアルバムのタイトル曲『FIGHT BACK』『TOKI』と人気楽曲を立て続けにパフォーマンス。ラストの楽曲『ハッシュ ハッシュ』では、ファンにはお馴染みの「つっぱりダンス」で会場は一体になった。そしてフィナーレでは、なんと大先輩であるTRFのDJ KOOがサプライズ登場。 驚きを隠せないメンバーに大きな花束を渡しながら、「Da-iCE、ファーストアルバム発売おめでとう!ここで俺から発表があります。その初アルバム“FIGHT BACK”が、オリコンデイリーチャート第2位になりました!!」と更なるサプライズ発表。最後にDJ KOOが、「Da-iCE 1st album“FIGHT BACK” 第2位おめでとう!!!!!」とシャウトすると、会場は歓喜の渦に包まれ、記念すべきファーストアルバムの発売イベントは、たくさんの笑顔の中で幕を閉じた。 Da-iCE楽曲はドワンゴジェイピーで