女王 堀江美都子が歌うレアグルーヴなアニソン
堀江美都子の若き日のレア楽曲がいまここに甦る。11月19日に発売される『堀江美都子レア・グルーヴ・トラックス』のジャケット写真と収録曲が発表になった。 堀江美都子が70年代に残した多数のトラックからグルーヴィー&メロウなタイトルを精選。当時のトップクリエイターとミュージシャンによる極上の楽曲と、若きアニソンの女王の瑞々しく伸びやかな声との幸せな邂逅が全24曲。 ★推薦文★MURO (DJ/音楽プロデューサー/デザイナー) 「先日、レコード屋で見かけた“キャプテンフューチャー”の再発盤のヴァイナルにも驚かされましたが、またもアニメのサントラの宝庫コロムビアより嬉し過ぎる企画盤が登場!! 今回は、アニメソングの女王・堀江美都子さんの初期の名曲をとことん掘り起し選曲された、正にレア・グルーヴな1枚!! 和モノを掘っている方にはお馴染みの山下毅雄さんや松岡直也さん、渡辺宙明さんなどなど、超一流のクリエーターやプレイヤーと共に彼女が生み出した名作の数々がぎっしりと詰まった、ソノシート育ちの僕ら世代にもたまらない内容で感動しました。 懐かしいだけでは済まされない彼女の声に、あなたもきっと虜になる事でしょう。 」 尾川雄介 (DJ/中古レコード店 universounds 店主) 「サウンドトラックは古くからレア・グルーヴの発掘の対象になってきたが、本作での試みはさらに踏み込んだもので、いわゆる歌物に特化してまとめられている。しかも主人公はアニメソングの女王として名高い堀江美都子である。 “堀江美都子”から“レア・グルーヴ”を抽出しようとは、なんて大胆で画期的な発想だろう。真骨頂のアニメソングからドラマやラジオの主題歌、またオリジナルソングに至るまで、特濃の24曲である。聴き入るも良し、口ずさむも 良し、踊るも良し。堀江美都子の魅力、アニメソングの多様性、レア・グルーヴの可能性など、多角的な要素が詰まった本作は、多くのリスナー層にとって新たな世界への扉となるに違いない。 」 01.野球狂の詩 (「野球狂の詩」から) 02.美しきチャレンジャー (「美しきチャレンジャー」から) 03.プールに賭けた青春 (「金メダルへのターン」から)04.かぐや姫先生のうた (「好き! すき!! 魔女先生」から) 05.ワンサくんのママ (「ワンサくん」から) 06.クムクムのうた (「クムクム」から) 07.ペペロの冒険 (「アンデス少年 ペペロの冒険」から) 08.アイツと私 09.サザエさんのうた (「サザエさん」から) 10.さすらいの太陽 (「さすらいの太陽」から) 11.渚のバラード (「めだかの歌」から) 12. 春の兆し (「若草物語」から) 13. 行こうよ洸 (「勇者ライディーン」から) 14. 日曜の翼 (ニッポン放送「オー!サンデー ミッチとアキラの底抜け日曜拳銃」から) 15.この空の下に 16. 美和のテーマ (「鋼鉄ジーグ」から)17. 斗え忍者キャプター (「忍者キャプター」から) 18. 何ていうのかな (「山ねずみロッキーチャック」から) 19. アリババのうた (「アラビアンナイト シンドバットの冒険」から) 20. ポッコの空 (「ジムボタン」から) 21. イッチとエッチ (「ぱくぱくぽけっとレコード」から) 22. 夢のララバイ (「大恐竜時代」から)23. あかるいサザエさん (「サザエさん」から) 24. 夢であなたと (「花の子ルンルン」から)