爆弾ジョニー、映画主題歌のコーラス陣が凄すぎる
松竹配給にて11/22(土)公開となる映画「日々ロック」のオリジナルサウンドトラックが11/5に発売されることが決定した。 「日々ロック」は集英社「週刊ヤングジャンプ」連載中の原作コミックをもとに、人気俳優の野村周平、二階堂ふみが主演をつとめ、黒猫チェルシー、The SALOVERS、滝 善充(9mm Parabellum Bullet)、DECO*27、爆弾ジョニー、細身のシャイボーイ、ミサルカ、忘れらんねえよ(五十音順)ら多くのアーティストが劇中歌を提供したことでも話題になっている映画。 なかでも注目なのは、今回サントラ収録される爆弾ジョニーが担当した主題歌『終わりなき午後の冒険者~日々ロックver.~』。この楽曲には主演の野村周平をはじめ、二階堂ふみ、前野朋哉、岡本啓佑、The SALOVERS、毬谷友子、蛭子能収、竹中直人の豪華キャストが揃ってコーラス参加したことがわかった。 これはメガホンをとった入江悠監督の「映画のハチャメチャなパワーがそのまま続いているうような主題歌に出来たら…」という想いから豪華すぎるコラボレーションが実現したという。キャストが参加した日々ロックver.は映画のエンドロールと本サントラCDのみに収録される。 また、他にも二階堂ふみ扮する宇田川咲の歌う楽曲(2曲)は、初音ミクなどのボーカロイドプロデューサーとして爆発的人気を誇るDECO*27が、完全オリジナル曲として制作。その他にも、アングラフォークバンド・「犬レイプ」の曲をThe SALOVERS、主人公のライバルバンド「ランゴリアーズ」の曲は、ビジュアル系バンド、ミサルカが担当。参加アーティストが、それぞれ担当する楽曲の演奏シーンにシンクロさせた楽曲を制作し、普段の彼らの音楽とは一味も二味も違った魅力的な輝きを放つ楽曲群を収めた収録内容となっている。