三浦大知、NIVEA CMソングとアニメ「寄生獣」ED曲シングル化決定
『Anchor』以来、16枚目、約9ヶ月ぶりとなる待望のシングルが12月3日に発売決定した。 待望のCD音源化となった2014年 NIVEA CMソング『ふれあうだけで ~Always with you~』、そして話題のTVアニメ「寄生獣 セイの確率」エンディング・テーマ『IT’S THE RIGHT TIME』と、共に肌寒くなるこれからの時期にぴったりのバラードナンバーを収録した1枚。 これまで、そのダンスパフォーマンスのレベルの高さが注目されてきた三浦大知だが、TV CMがスタートするや否や、その“声の良さ”が改めて大きな反響を呼んでいるNIVEA CMソング『ふれあうだけで ~Always with you~』は、“包み込むような優しさやぬくもり”をそのヴォーカルにより表現したナンバー。 そして、『IT’S THE RIGHT TIME』は以前より大事に温めていたナンバーに、TVアニメ「寄生獣 セイの確率」エンディング・テーマ起用を受け、改めて三浦大知自身が歌詞を書いた、これまた想い入れの強い、とても優しく温かいバラードに仕上がっている。 両楽曲共にミュージックビデオを制作予定とのことなので、こちらも非常に楽しみだ。またカップリングには、市原隼人や金子ノブアキら出演のdビデオオリジナルドラマ「ハング」の主題歌にも起用された『Bring It Down』をCD初収録。そのキレキレのダンスに注目が集まり、ミュージックビデオがYouTube公開僅か1週間で10万回再生直前と話題の同作。その音源のCD化も嬉しい限り。 今週末10月11日には、出雲大社の東神苑特設屋外ステージでもスペシャルライブを開催する三浦大知。留まることなく、様々なチャレンジを続ける彼から、ますます目が離せない。 三浦大知楽曲はドワンゴジェイピーで!【クリック】