いま絶対見なければいけない後藤まりこのLIVE!新曲披露も
後藤まりこが、「PINK SCREAM #4」に出演し、久しぶりとなるバンドスタイルでのLIVEを行なった。 『ドローン』にて登場した後藤まりこは、早々にギターの弦が切れるほどの激しいLIVEで圧倒。会場もその熱に引き込まれ前へ前へとファンたちが押し寄せる。この日は、2ヶ月ぶりだというバンドスタイルに高まったのか、珍しくラップを披露するなど新しい後藤まりこも見られた。 そして、『sound of me』で勢いに乗りファンへと駆け寄るとそのままダイブ。『M@HφU☆少女。。』『りなくす』と披露。ここ最近では、4~5曲で終わるイベントが多かったなかで、この日は更にアルバムからタイトル未定の新曲、『m@u』と続けざまに演奏をしていく。 ※後藤まりこ伝説の数々はクリック☆「後藤まりこと遊ぼう」はクリックで詳細! 後藤まりこを囲むようにセットされるギター、ベース、ドラム。グルーヴは高まり、後藤まりこのテンションも高まる。再度、観客に飛び込んだ彼女は、そのまま不安定な机の上に乗ると『あたしの衝動』を全身を使って歌う。自然とファンがしっかりと彼女の乗った机を支える。なかなか見られる光景ではない…。 最後は、バンドメンバーが舞台から去り、一人で『好き殺したい愛してる』をドラムを蹴り飛ばしながら感情を込めて熱唱。「同じことはしたくない」と語る後藤まりこらしい、この日しか見られない特別なLIVEだった。 現在、アルバムも製作中の後藤まりこ、ワンマンLIVEも控えますます彼女から目が離せない。