VAMPS、試写会イベントでサプライズの初パフォーマンス
ハリウッド超大作映画『ドラキュラZERO』(東宝東和配給 10月31日(金)公開)の日本版イメージソング『VAMPIRE’S LOVE』10月8日に発売となるVAMPS。 Zepp DiverCity TOKYOで10月7日に行われた『ドラキュラZERO』スペシャル試写会イベントに参加。トーク・コーナーのみの出演と事前にうたわれていたが、突然の『VAMPIRE’S LOVE』のパフォーマンスを試写直後に披露。 ファンの前では初となる壮大かつエモーショナルなサプライズ・パフォーマンスをし、ユニバーサル ミュージック、東宝東和のHPなどの一般公募抽選と当日特別に会場で販売した『VAMPIRE’S LOVE』CD購入抽選で当選したラッキーな500名が集結した会場をおおいに沸かせた(応募総数はわずか2日間で5000名)。 これまで描かれることのなかったドラキュラの英雄伝説を、最新VFXを駆使し壮大なスケールで描くアクション・エンターテイメント超大作「ドラキュラZERO」だが、「いい映画で本当に良かった」とHYDE。K.A.Zは、HYDEがコンセプトとストーリーを手掛けたミュージック・ビデオ『VAMPIRE’S LOVE』と類似しているところを「事前に観て作ったんじゃないかと思った」など指摘。その”ヴァンパイア”としての偶然の一致と共鳴を楽しんでいた。 今後も10月31日の公開までさまざまなメディアでこのコラボがさらに話題を呼びそうだ。なお、VAMPSは4年ぶりのオリジナル・アルバム『BLOODSUCKERS』の発売も決定している。PHOTO:今元秀明 ・VAMPS楽曲ならドワンゴジェイピーで!