今井洋介が「芸能人No.1結婚に向かない男」に認定
「テラスハウス」が先月29日に最終回を迎え2年の歴史に幕を閉じたが、同番組でブレイクした今井洋介が1日放送された「ホンマでっか?!TV秋の2時間超えSP」にて“芸能人No.1一結婚に向かない男”に認定された。 今回は今井洋介のほか、ケンドーコバヤシ、仁科克基、布川敏和ら、離婚歴のある芸能人や結婚とは縁がない(?)独身芸能人総勢15名が参加。【結婚出来る出来ない?独身芸能人を診断】として、2択のお題に回答していき、結婚に向いている方の回答を選択したものから順に抜けていき、最後に残ったパネラーが最も結婚に向かない男に任命されるのだが、今井だけことごとく結婚が向かない方のお題ばかり選択し、いとも簡単にもっとも結婚に向かい男に決定。 これにネットが反応。「納得」「やるまでもない。 誰がみてもわかるだろw」「爆笑」「さすがすぎる」など、もはやテラスハウス時代の今井の恋愛模様を見てきた視聴者には、すんなり受け入れられ、むしろ今井らしさを歓迎している様子。 中には「どんなことでもナンバー1に選ばれたのだから名誉なことですね。」という、同情意見も飛び出す始末。また、先日ノルウェー人の元妻との復縁説も噂されたが、「自ら復縁説を打ち消したw」と、きれいなオチすらついていた。しかし今井、不名誉な称号を手にするのはこれだけではない。 別の特番では、「芸能界一ナルシストな男」に認定。また、テラスハウス最終回では歴代全メンバーが集結する中今井だけ不在という“珍事”が発生。ここ一番で必ず何かしでかす男、今井。持ってるというべきか、持ってないというべきか。とにかく、テラハの名物男は、変わらずマイペースで活躍しているようだ。