スパガ、ワンマンライブ発表でメンバーも知らないサプライズ
SUPER☆GiRLSとしての最後に行ったワンマンライブは、なんと今年の2月23日。元リーダーの八坂沙織が卒業し、渡邉幸愛、浅川梨奈、内村莉彩の3名が新たに加入した記念すべきライブだ。 以来イベント出演や、ライブ&トークイベントはあったもののワンマンライブは久しぶりである。その発表に、待ちに待っていました!!と言わんばかりに集まったファンは歓喜の叫び声をあげた。 来春、ミュージカル化が発表された「デスノート The Musical」への出演が決定したエースの前島亜美は、「今年は、SUPER☆GiRLSの生誕のライブがiDOL Streetカーニバルになったりと、正直悔しい思いもあったのですが、今回こうしてチャンスを頂けたので12人で12人しかできない最高のライブをしたいと思います!」と意気込んだ。 そして発表は更に続き、「2015年1月11日、iDOL Street新春無料ハイタッチ会開催決定!!!」 2年前にも行われた同イベントに、今回はSUPER☆GiRLS、Cheeky Parade、GEMの3組の参加が決定。イベントは代々木公園の野外音楽スペースにて行われ、1月11日に会場行くと無料で全員とハイタッチが出来るという、何とも嬉しいイベントである。その後、ライブを行いイベントは終了する予定であった。がしかし最後に、お客さんへ質問はありますか?と問いかけると1人のファンからこんな質問が飛んだ。「メンバーの溝手るかさんの、ソロライブはやらないんですか?」 溝手るかは、SUPER☆GiRLSで最も歌が上手く“スパガの歌姫”と呼ばれているメンバー。以前に、自身のブログで「ソロライブをやりたい!」と書いていたことがあり出た質問。すると、突然声を詰まらせて泣き出した溝手るか。 突然の出来事に、騒然とする会場。メンバーもぽかんとしている。すると、発表しても良いですか?とスタッフに確認しOKを貰い、「実は、、、皆さんへの発表はまだだったんですが、来年の1月25日の私の誕生日に、ソロライブをやることが決定しました!!!」と突然の発表。 メンバーも会場に集まったファンも、誰一人として予想もしていなかった発表に、ファンのみならずメンバーも沸いた。 メンバーの勝田梨乃は「私、絶対に1列目で見たい!」と言い、予約開始はいつからなのと気にする一幕も。突然の発表で、まだ詳細は決まっていないようだが、SUPER☆GiRLSの嬉しい発表が続き、記者会見は笑顔で幕を閉じた。 2010年12月のメジャーデビューから、まもなく4年。来年には5周年イヤーに突入する彼女たち。更なる飛躍を目指して、アイドル道をひた走る。 SUPER☆GiRLSの楽曲はクリック!