三浦大知、ニコ生特番でアニメ「寄生獣」ED曲決定を発表
本日10月1日に、全国21公演、のべ42000人を動員したツアー「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2014 – THE ENTERTAINER」のファイナル公演、東京国際フォーラムホールAでの模様を収録したLIVE DVD&Blu-rayを発売したばかりの三浦大知。 同作品のリリースを記念して昨日放送された「ニコニコ生放送」特番にて、10月8日から日本テレビ他にて毎週水曜25:29から放送されるアニメ「寄生獣 セイの格率」のエンディングテーマに未発表の新曲『IT’S THE RIGHT TIME』が起用されることが本人より、発表となった。 このアニメは、原作・岩明均(いわあきひとし)で、1989年~1995年にかけて講談社「アフターヌーン」にて連載され、累計1,100万部を誇った大人気コミック、待望のアニメ化となり、三浦大知の楽曲が、どんなナンバーでエンディングにさらなる彩りを添えるのか非常に楽しみだ。 【クリックで大きな画像】 また、三浦大知は、市原隼人や金子ノブアキら出演のdビデオオリジナルドラマ「ハング」の主題歌でもある新曲『Bring It Down』を本日10月1日よりPC/モバイル/スマートフォンにて一斉配信スタート中なので、こちらも要チェックだ!ドラマの世界観にも合ったシリアスかつ疾走感溢れる攻撃的なダンスを披露した同ナンバーのミュージックビデオは必見。 NIVEAのTVCMに日本人として初起用、ヨーロッパ最大級の音楽アワード「2014 MTV EMA」にノミネート決定と、ビッグニュース連発中の三浦大知。この秋以降も、様々な場面で彼のエンターテインメントを目撃する機会が増えることだろう。 三浦大知楽曲はドワンゴジェイピーで!【クリック】