ドラ泣きソング、秦 基博「ひまわりの約束」弾き語りVer.のMV公開
秦 基博が2014年10月29日(水)弾き語りによる初のベストアルバム『evergreen』を発売するが、今回発売に先駆け『ひまわりの約束』の新録・弾き語りバージョンのミュージックビデオが完成した。 監督は『キミ、メグル、ボク』『朝が来る前に』『アイ』『エンドロール』『Dear Mr.Tomorrow』『Girl』等、秦 基博のミュージック・ビデオを多数手掛けてきた映像作家・島田大介。2013年12月、秦のライブパフォーマンスにプロジェクション・マッピングを斬新な手法を駆使し、美しい映像を融合させ話題を呼んだたスペシャル・ライブ『Hata Motohiro Visionary live 2013 -historia-』を手掛けた事も記憶に新しい。 今作のミュージックビデオはドラマ仕立てになっており、秦は「ミュージシャンを目指しながら近所のライブ喫茶を手伝う青年」をエプロン姿で好演。主役の女子高生役には鈴木裕乃(ナオ役)と高橋春織(レイ役)、ナオのもうひとりの友人(ミカ役)に来夢が起用され、思春期に誰もが経験する甘酸っぱい思い出が詰まった切なくも爽やかな青春ストーリーものとなった。 また、今作は約15分にも及ぶロングバージョンも制作されており、通常のミュージックビデオでは見られない、隠されたストーリーを秦の演技シーンとともに楽しむことができる。 秦 基博 / ひまわりの約束 弾き語りVer.(Short Edition)の公開は本日よりYoutube AUGUSTA CHANNELにてスタート。ロングバージョンの公開も今後予定されているとのことで楽しみに待ちたい。 ☆秦基博ドワンゴジェイピーでチェック!