若手アイドルがやしきたかじんカバー!?T-Palette感謝祭、初の大阪では驚きコラボ企画も
2014年10月4日に松下IMPホールにて開催される、「TOWER RECORDS presents T-Palette Records感謝祭2014」。 バニラビーンズ、Negicco、しず風&絆~KIZUNA~、lyrical school、アップアップガールズ(仮)、キャラメル☆リボン、ワンリルキス、amihime、プラニメとT-Palette Records所属アイドルが勢揃い、そして司会は吉田豪、嶺脇育夫の最強コンビで行われる恒例のイベントだ。 今回、初の大阪での開催ということもあり、見所をバニラビーンズの二人、そしてアップアップガールズ(仮)から、佐藤綾乃、関根梓に話を聞いた。 -今回の大阪での見所は? バニラビーンズ・レナ(以下:レナ)発表されているんですけど、目玉のコーナーが3つ有りまして、レーベルのアイドル同士がごちゃまぜでコーナーを行うんです。アプガちゃんとNegicco姉さんのユニットはなんて名前だっけ? T-Palette担当ネギネギガールズ(仮)です。 レナそんなんだっけ? 佐藤綾乃いや、なんか違う気がする! T-Palette担当いや、俺が考えたんだもん、間違いない(キッパリ)。 関根梓え?ホントですか? -いま知ったわけですね(笑)。では、アプガのお二人にNegiccoの印象を。 佐藤綾乃Negiccoさんってネギを持って踊ったりするじゃないですか、わたしネギが嫌いなんですよ。食べるのも匂いもダメで…でも、Negiccoさんは大好きなので、匂いだけでも好きになりたいです。 関根梓Negiccoさんらしさと、アプガらしさが融合して面白いものができたら、嬉しいです。 -ネギが嫌いなことは、Negiccoは知っているんですか? 佐藤綾乃いや、知らないです。ずっと言わないでここまで来ました。 関根梓それをスゴイ気にしているんですよ! -じゃあ、そういう意味でもコラボは見ものですね。バニビとしてのコラボは? レナわたしは、「大阪歌謡メドレー」を歌います。『大阪で生まれた女』『悲しい色やねん』『やっぱ好きやねん』とか4曲を歌います。各グループからピックアップされ、わたしもそこに参加します。ただ、わたしは懐かしい!と思ったんですけど、他の子達は知っているのか…でも、お客さんにはドンピシャでしょうけど(笑)。 -それはかなりヤバい企画ですね! バニラビーンす・リサ(以下:リサ)企画も面白いですし、何百組ってアイドルグループがいる中で、本当に個性的なグループが多いレーベルなので、初めて見るファンのかたも、長時間のイベントですが、絶対に飽きないで見られると思います! レナアイドルが大好きな司会の嶺脇育夫社長を見るだけでも、価値があると思います。本当にタワーレコードの社長はアイドルが好きなのか?っていうのも見ものです。吉田豪さんもいらっしゃいますし…それに、地方に行くと心も緩むので、普段の私たちじゃない表情やパフォーマンスも見られると思います!あと…今回が成功しなかったら2015年は大阪で出来ないかもしれないので、みなさんも一緒に大阪を盛り上げましょう! 【アプガ業界最多の情報量サイトはクリック】・アプガの新曲をクリックで確認 -ではここで、それぞれのお話も聞かせて下さい。バニラビーンズから! レナ今年はコップのフチ子さんと共に歩んできた一年でした。「コップのフチ子さんだ!」と言われることもありましたし、本当に大きな仕事でした。あと、わたしたちワンマンライブがあるんですよ!12月18日にリキッドルームで開催します!皆さんに、いまチケットをお届けさせて頂くために、地方割、家族割、学生割など作って買って頂けるようにしています!ただ、増しも作っちゃったんです。 -増し? リサ冗談で言ったんですけど、「リサ増し」って当日券が5000円のチケットが1枚1万円なんですけど、別にいい場所で見られるわけでもなくただただ1万円なんです。でも、これが地味に売れてて(笑)。で、かわいそうなのでワンドリンクではシャンパンを付けさせて頂きます。 -シャンパンを持っているお客さんは1万円の証だと。ちなみに、お金持ちのリサさんがもしかして高級シャンパンを? リサいや、違います(キッパリ)、そこは割り切っているのでお店に用意してもらいます。 -そして、アプガです。念願だった中野サンプラザの映像作品「アップアップガールズ(仮) 1st全国ツアー アプガ第二章(仮)進軍 ~中野サンプラザ 超決戦~」が発売されます。 関根梓その日の為に全力を出していて、可愛くない顔でみんないっぱいいっぱいで、顔をクシャクシャにして、それだけその日にアプガがすべてをかけていたのが見てもらえると思います。 佐藤綾乃ドキュメント映像も入っているんですが、みんなのダイエット過程もわかります。中野サンプラザに向けて、体を引き締めなきゃって意識と、スケジュールが激しくて、体がキレていっているのが見られます。あと、当日のメンバーひとりひとりの顔に注目して欲しいです。みんな、念願の中野サンプラザで、不安や緊張や体調不良などありながらも、でも楽しくて…表情から読み取って頂けるものがすごくあると思います。 -佐藤さんはどんな表情だったんですか? 佐藤綾乃実は、わたし開演10分前までまったく実感がなくて、それまではリハなどでも浮かない顔をしているんですけど、10分前に一気に不安が押し寄せてきて泣きそうになって…ガチガチになってました。 -みんな真剣なんですね。仙石みなみさんとかヒョウヒョウとしてそうですけど。 佐藤綾乃終始、人にばれないように泣いてました。隅っこのほうで一人シクシク泣いてて。そこは実はあまり映像でも撮られていないらしいんですけど(笑)。 関根梓みんな初めての中野サンプラザで緊張しているのかな?と思ってたんですけど、佐保(佐保明梨)だけは自分のバット折のことで精一杯だったらしいんですよ。前の日にバットが折れなくて、自己紹介の前半もバット折のことで頭がいっぱいだったみたいで、そこも見所です。 -佐保さんは基本はバット折のことしか考えていなかったんですね。 佐藤綾乃あの娘、念願だった中野サンプラザの公演を前にしてバットのことしか考えていないんだ、って思いながら見ると確かに面白いですね(笑)!色々な見方が出来るDVDになっていると思いますので、ぜひ会場に来ていただいた方も、来られなかった方も見て頂けると楽しめると思います!