「テラスハウス」超プレミアムイベントにファン5000人殺到
来週9/29(月)に惜しまれながら最終回を迎える大人気リアリティショー「テラスハウス」(毎週月曜23:30~23:59 O.A)。 大ヒットを記録した第1弾公式サウンドトラックの続編にして最後のアルバムが、今週ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル、ワーナーミュージック・ジャパンより同時発売され、その発売を記念した超プレミアムなファン・イベントが9/25(木)ラゾーナ川崎にて開催された。 ソニー盤は想い出深い絆のシーンを彩る印象的な音楽を集めた<友情編>、ワーナー盤は想い出深い恋のシーンを彩る印象的な音楽を集めた<恋愛編>となっており、前作同様、印象的なシーンの写真付きブックレットとともに楽しめる内容に仕上がっている今作。 本日行われたファン・イベントでは印象的なシーンをいくつかパネルで紹介し、恋愛盤に収録されている島袋聖南と伊東大輝の花火大会のシーンでは、大輝が「(聖南の)浴衣姿がとっても綺麗だった」とコメント。MCの地球のふたりからの「ラブラブですか?」の質問に「はいラブラブです!」と答え、会場全体からも熱いふたりに大きな歓声が湧きあがった。 友情盤に収録されている住岡梨奈の「言葉にしたいんだ」について、“てっちゃん”こと菅谷哲也さんは「この曲を聞いて本当に出て行くんだなと実感して。あと最近(宮城)大樹くんが車を買ってよくふたりでドライブ行くんですが、りなてぃの曲よく聴いているんですよね。」とコメントし、テラスハウスを出てからも新旧のメンバーとの深い交流があるエピソードを披露した。 そしてその楽曲をりなてぃが本日サプライズで生パフォーマンス、想い入れのある楽曲に会場全体が聴き惚れた。 さらにライブ終了後には本日25歳の誕生日を迎えた平澤遼子の誕生日を会場全体でお祝いするというシーンも。 最後約5000人が集まった会場にメンバー全員が一言ずつ挨拶をし、島袋聖南は「テラスハウスで本当に人生が変わった。素敵な人たちに出逢えて本当に良かった。感謝の言葉しかありません。」とコメント、菅谷哲也も「2年間本当にテラスハウスは愛されてきたなと思います。もう来週で終わってしまうけれど、僕も感謝の一言。サントラを聴いてみなさんもいろんな印象的なシーンを一緒に振り返ってほしい」とコメントし、大盛況のままファン・イベントは幕を閉じた。