福岡・精華ブラバン女子CD第2弾、難曲に挑戦
「現役女子高生吹奏楽部がメジャーCDデビュー!!」と話題を呼んだあの福岡県私立女子高、精華女子高等学校吹奏楽部が、第2弾のCD発売にチャレンジすることが決まった。 今年2月に発売になった第1弾CD『熱血!ブラバン少女』は、現役高校生にもかかわらず2万枚を越えるセールスを記録。オリコン週間チャート【クラシック部門】では5週連続1位を記録するなど注目を集めた。そんな精華女子高等学校吹奏楽部が、第2弾CDを発売する。 タイトルは『挑戦!ブラバン少女』。タイトルからもうかがえるように第2弾CDには、色んな挑戦が含まれているようだ。2014年3月に3年生が卒業。4月には70名もの新入生が入部。現在は総勢165名からなる精華吹奏楽部として活動を行っている。 今回のレコーディングでは入部してまだ半年足らずの初心者である1年生も、必ず最低1曲はレコーディングに参加が義務付けられた。 そして、なんといっても注目は、吹奏楽の世界でも難曲として知られ、難易度6ともいわれている『華麗なる舞曲』への挑戦だ。この曲は、誰しもが一度はトライしてみたい難曲としても知られ、激しく連音が続くこの大作をどう現役高校生が奏でてくるのか?早くも“超期待!必聴鳥肌音源”と注目が集まっている。