SHINee、リリイベでファンから特大サプライズ
9月24日に、待望の3rd ALBUM『I’m Your Boy』をリリースしたSHINeeが、発売日に「「I’m Your Boy」リリースイベント」を開催した。 昨年SHINeeを身近に感じてもらいたい、もっともっとみんなに会いに行きたい!というテーマを掲げ全国を駆け抜けたSHINee。2014年の今年は、ファンへの感謝の想いをストレートに込めた、ラブレターのようなアルバムが完成したことを記念し、ファンに思いを直接届けたい!というメンバーの想いが実現。東京のど真ん中、六本木ヒルズアリーナにて「SHINeeニューアルバム「I’m Your Boy」リリースイベント」が開催された。 この日は発売日ということで、15:00から生配信番組を実施。生放送中に事前に募集したファンからの質問に答えたり、直接生電話を繋いだりと、リリース日ならではのスペシャルなプログラムをお届けした。その番組の途中、メンバーから4つのキーワードが発表され急遽、街に飛び出したSHINee。 タワーレコード新宿店、タワーレコード渋谷店と、都内のレコード店を訪問。突然のメンバーの訪問にその場に居合わせたファンは驚きを隠せず現場はしばしパニック状態に。渋谷をあとにしたSHINeeが向かった先は、東京のど真ん中、六本木。当日は雨模様だったにも関わらず開催場所を探し当てたファン約2500人が大集結。イベント開始時刻を少し過ぎた19:15頃、SHINeeのメンバーが会場に現れると、場内に大歓声が沸き起こった。 MCの呼び込みとともにステージに登場したSHINeeは、1曲目に『Boys Meet U』を披露。「一緒に踊ろう!」というフレーズが印象的なこの曲は、昨年のSHINeeのテーマソングともいえるポップチューン。会場のお客さんとすぐさま一体となり、六本木ヒルズがハッピーな空間に包まれた。 改めて会場のファンに挨拶をしてアルバムのリリースについてのトークで盛り上がったあと、MCの呼び込みで『I’m Your Boy』初回限定盤のジャケット写真そのままをイメージしたリリース記念特大ケーキがサプライズで登場!思いがけぬサプライズに驚くメンバーだったが、さらにMCの「せーの!」という合図とともに、会場にいるファンが一斉にメッセージカードを掲げ、そこに書かれた「I(ハート)SHINee」(アイ ラブ シャイニー)というメッセージに気付いたメンバーは、突然のサプライズに感動と喜びを表現した。 ファンからのサプライズに感謝しながら、メンバーは新曲『Downtown Baby』のパフォーマンスへ。恋する気持ちのドキドキを表現したこの楽曲は、息の合ったキレのあるダンスと歌詞にインスパイアされた緻密な動きが特徴。ハイテンションのパフォーマンスに、会場のボルテージは最高潮に。 パフォーマンスが終わりメンバーは、「今日はこんなにたくさん来てくれて本当にありがとうございます」(ジョンヒョン)、「全国ツアーで会いましょう!」(テミン)と、何度もファンに手を振りステージを後にした。 『I’m Your Boy』という今作のアルバムのテーマの通り、たくさんのファンに直接想いを届けることが出来た今回のイベント。ファンとSHINeeとの両想いを確信した、まさにスペシャルな一日となった。 SHINee(シャイニー)3rd ALBUM『I’m Your Boy』には、これまでリリースしたシングル『Boys Meet U』、『3 2 1』、『LUCKY STAR』や、新曲『Downtown Baby』含む全12曲を収録。『I’m Your Boy』というアルバムタイトルにも込められた告白のシチュエーションをSHINeeらしく表現した「初回限定盤A」、「初回限定盤B」、「通常盤」の3形態は、すべて異なる絵柄のジャケット、ブックレットで構成されおり、3形態それぞれに見どころ満載の見逃せない内容になっている。SHINeeは9月24日(水)にアルバムをリリース後、その週末の9月28日(日)からニューアルバムを引っ提げた全国ツアー「SHINee WORLD 2014 ~I’m Your Boy~」(20ヶ所30公演)をいよいよスタートさせる。 SHINeeのラインナップはクリック