赤い公園メンバー、カフェで接客に挑戦
セカンドフルアルバム『猛烈リトミック』の発売日である9月24日に、スペシャルコラボレーション展開中の「TOWER RECORDS CAFE」(タワーレコード渋谷店2F)に、赤い公園メンバー全員でカフェ店員として登場した。 タイトル『猛烈リトミック』の「リトミック=音楽を通じた子供の情操教育」から転じてメンバー自ら考案した “猛烈お子様ランチ”と、アルバム収録曲『サイダー』にちなんだ“赤いサイダー”を携え、当日集ったファンを先着30名限定でもてなした。 赤い公園メンバーは、TOWER RECORDS CAFEの制服と色違いの赤Tシャツと、黒いギャルソンエプロンを身にまとい登場。ご挨拶及び今回のコラボレーションについての説明をした後、先輩店員の方に手ほどきを受けながらお水をお届けし、注文をとるなど、少しぎこちなさを見せつつもテーブルを廻って笑顔で対応した。 その後、突如お店にある本を読み聞かせを始めたり(Ba.藤本)、お客さんを巻き込んで合コン的コントを始めたり(Vo.佐藤)、お子様ランチの鉄板であるおまけ(笛)の使い方を実演したり・・・と実に自由かつマイペースな店員の姿を繰り広げ、時折笑いを誘った。 今回のメニュー考案の際に「一番と言っていい程こだわった」という万国旗の爪楊枝を手に、 「初めての共同作業」と称してお客さんと共にオムライスの頂上に差すサービスも有り、少々シュールさもありつつアットホームな空間を提供した。 このコラボメニューは9月28日(日)まで提供されるとのことだが、10月3日(金)にタワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」にて『猛烈リトミック』リリース記念イベントが開催されることから、同日限定で再び“猛烈お子様ランチ”も復活することも決定している。 ・赤い公園超絶名曲揃い!