バイトAKB、内定者53名が決定
バイトルとAKB48のコラボレーション企画として発足した「バイトAKB」。最終面接を9月20日に終え、最終合格内定者53名が決定した。 募集の発表が行われたのは、「AKB48グループ夏祭り」開催中の8月10日(バイトルの日)。幕張メッセのステージ上と渋谷駅周辺の5つの街頭ビジョン、新宿駅前の合計6つの街頭ビジョン、ニコニコ生放送にて放映された。 募集開始の翌日には、バイトル史上最多の応募数となり話題に。締切の9月10日までの間に、総数13246通の応募があった。厳選なる審査の結果、最終審査に参加した53名全員が合格内定するという結果となった。 今後は株式会社AKS とアルバイト契約(時給1,000 円)を結び、AKB48 の一員としてライブや握手会などのイベント等への出演など、現AKB48 メンバーと一緒に活動を行うことに加え、今秋発表予定の「バイトル」新CM に出演予定だ。(C)AKS 【AKBグループその他の記事はクリック】AKB48楽曲ラインナップは【クリック】