アイドリング!!! 橘ゆりか「一日警察署長」で故郷凱旋
9月21日に滋賀県東近江警察署にて全国交通安全運動の一環としてアイドリング!!! 橘ゆりか(21)が一日警察署長に任命された 最近ではサッカーアイドルとしての認知度が高まっている橘ゆりかだが、地元である滋賀での個人の仕事としては初めてで、白羽の矢か立ったことに興奮していた。 昨日の川崎フロンターレVSFC東京の多摩川クラシコを取材後、早朝に東近江市に入り、任命式を受けた橘署長は交通安全運動に向かう白バイやパトカーの出発式を行ない、自身もパトカーに乗ってショッピングセンターへ向かいESPOくんと啓蒙活動を行った。 橘ゆりかは「私の生まれ育った町、東近江の警察署で一日警察署長をさせていただきました。町のみなさんへ万引き防止や交通安全を呼びかけたりしました。その際に本物の制服を着たりパトカーに乗せていただいたり、敬礼を教えていただきました。一日警察署長として貴重な体験をさせていただきました。特に制服が着れて嬉しかったです。たくさん写真撮っちゃいました!交通安全をより心がけていきたいと思いました。」と感想を述べた。 【クリック】・アイドリング!!!ラインナップはこちら