チーム・負けん気がLIVEで魅せた深い絆
THE ポッシボー、吉川友、アップアップガールズ(仮)という元ハロプロエッグ出身者たちによる究極の下剋上ユニット「チーム・負けん気」。 ついに始動したこのドリームチームのために書き下ろされた完全新曲のシングル『無限、Fly High!!』が9月17日(水)に発売され、その記念として、川崎CLUB CITTA’にてミニライブを開催した。この日はCD購入者限定のプレミアムイベントに450人のファンが会場に集まった。 ステージに登場した13人。スタートはもちろん『無限、Fly High!!』。逆境をバネにして、何事にもポジティブに向かっていく様をストレートに表現した楽曲だ。ポッシボーはしなやかな声で、吉川はその存在感で引っ張っていき、アップアップガールズ(仮)はフィジカル感で熱さを生み出す。全く持ち味が違いながらも一丸となった姿でステージに感動を生み出す。結成から日も経たないグループにも関わらず、すでに熟練のやり取りを見せるのはさすが、10年前から共に研鑚を重ねてきたからこそのグルーヴを生み出していく。 MC、第一声目で負けん気のMC担当THE ポッシボー・岡田ロビン翔子が「もうCDをゲットした人はいますか?」とCD購入者“のみ”のフロアへ問いかける。すかさず吉川は「買わないとここには入れないから!」とツッコミ。これには全員から「ロビンさ~ん!」と冷ややかな言葉がロビンへ浴びせられる。それでも負けじと話を淡々と進めていくロビンのやりとりに凸凹な仲良しぶりを感じさせた。 ・アプガ仙石みなみ生誕祭で吉川友がセクハラ暴走・アプガ本当に富士の火口前でLIVE!アイドル初の偉業・無限、Fly High!!【ファン必見】クリック チーム負けん気としての夢についてのトークになりチーム最年少のアプガ・新井愛瞳が話を振られると「アプガとしても、チーム・負けん気としてもツッコミ役は私しかいないからね。私が人一倍しっかりして、みんなにちゃんと言えるようにしたいです!」としっかり者ぶりを披露。続くはこのメンバーの中で“滑り役”扱いのアプガ・森咲樹へと振られると「アプガであんまり目立てない私ですので、チーム・負けん気では一番目立とうと思います!」と一言。見事に水を打ったように静まり返るフロアとステージ。ロビンの「話を振る人を間違えました」の一言にみんなの気持ちが集約された。 ここから1組ずつによるノンストップLIVEを披露。ポッシボーは『乙女!Be Ambitous』でスキルフルなステージングを披露。続く吉川友は新曲『「すき」の数え方』でワガママボディを右へ左へと揺らしながら、可愛らしさたっぷりのきっか色に染め上げていく。アップアップガールズ(仮)は『全力!Pump Up!!』のジムナスティックぶりでフロアを「ジム化」させていく。 最後は再び『無限、Fly High!!』!決して負けない想いを歌に乗せ、この日を無事に終えた。吉川友は去り際「10回は聴くんだよ~!!」という一言を残した。その言葉通り、きっとこの歌は語り継がれていくことになるだろう。そしてこの秋、全国ツアーも決定し、各地を席巻すること必至の彼女たちの活躍が期待できる!