ようかい体操のお兄さん始球式が「イケメン過ぎる」とネット騒然
9/14(日)西武ドームにて「Dream5と踊ろう!ようかい体操デー」が開催された。 今、子どもたちに異常なほどの人気を見せている、大人気アニメ「妖怪ウォッチ」。 そのエンディングテーマ「ようかい体操第一」を歌うDream5 が、「妖怪ウォッチ」の人気キャラクターのジバニャン、コマさんと共に西武ドームに来場し、LIVEステージを披露した。 今回のイベントはステージだけでなく、Dream5内で唯一の男性メンバー高野洸が始球式にも参加し、会場を沸かせた。背番号はDream5の「5」を背負った。 高野洸は「始球式は子どものころからの夢だったので本当に嬉しかったです。マウンドに上がった時は頭が真っ白になったのですが、ボールがキャッチャーミットに届いて良かったです。貴重な体験が出来ました。ライオンズの皆さんには頑張ってもらいたいです。」と爽やかにコメントした。 試合終了後にはフィールド内特設ステージに来場客の1万3000人が球場に降り立ち、Dream5と「妖怪ウォッチ」の人気キャラクターであるジバニャン、コマさんと『ようかい体操第一・ダンダンドゥビズバ―』を一緒に歌って踊り、大盛況を見せた。 今回のこのイベント終了後、ネット内ではDream5の高野洸のまとめサイトが各所で立ち上がり、話題を集めている。「高野洸くん。可愛すぎる。鳥肌もの。」「こんな高校2年生いる!?イケメン過ぎ。」「まじイケメン。ふひょひょひょ かっこいい。。」と、可愛いと格好良いの両極端を持つ甘いフェイスがネット界の女子を虜にしている。 勢いが増しに増して、社会現象ともなっている大人気アニメ「妖怪ウォッチ」と共にDream5のイケメン。ようかい体操のお兄さん「高野洸」の勢いも止まらない。Dream5が10/29に発売するシングル曲、Dream5+ブリー隊長『ダン・ダン ドゥビ・ズバー! 』には 初回封入特典にオリジナル妖怪メダル <ブリー隊長>が決定しているという。 社会現象を追い風に受け、記録的大ヒットを生み出すのではないか。ようかい体操のお兄さん高野洸から目が離せない。 ☆ようかい体操第一も!Dream5の曲は→【クリック】☆