ライブハウスの雰囲気がリアルに伝わる!サイキックラバーLIVE DVD発売
今年のサイキックラバーは、4月5日・恵比寿LIVEGATE TOKYOでのワンマン・ライブを皮切りに、6月にアルバム『RAISE YOUR HANDS!!』の発売。 7月に、アルバム発売記念の全国ツアーを実施。8月には、「アニサマ」などのイベント出演を重ねてきた。その一連の仕掛けの締めくくりとなるのが、9月17日に発売になるLIVE DVD『サイキックラバーLIVE 2014″BRAVE THE STORM”』であり、9月20日よりスタートする全4ヶ所を回るワンマン・ツアー「RAISE YOUR HANDS Ⅱ」となる。 9月17日(水)に発売となる、最新LIVE DVD「サイキックラバーLIVE 2014″BRAVE THE STORM”」へ、4月5日に恵比寿LIVEGATE TOKYOで行ったワンマン・ライブの模様を完全収録。ライブハウスだからこその臨場感あふれた映像は、もちろん。良質な音にこだわるサイキックラバーらしい高い音質にも注目していただきたい。アニソン・特撮ソングを数多く手がけてきたように、この日演奏した楽曲にも、新旧人気ナンバーがズラリと並んでいる。 この作品に対して、メンバーは以下のコメントを届けてくれた。「今年のサイキックラバーは、4月5日に行った恵比寿LIVEGATE TOKYOでのワンマン・ライブをスタートに、6月に最新オリジナル・アルバム『RAISE YOUR HANDS!!』の発売。7月に、『RAISE YOUR HANDS!!』のリリースを記念した全国ツアー。9月17日にLIVE DVD『サイキックラバーLIVE 2014″BRAVE THE STORM”』の発売と、それに伴う全国ツアーという一連の流れを、すべて先に決めていました。4月に行ったワンマン・ライブに於ける選曲も、この一連の流れを受け、9月に出るからこそ、より意味深いものになってゆく楽曲たちを選んでいます。最近、サイキックラバーに触れ始めた人たちが見て楽しめるのは、もちろん。中には、『キョウリュウゴールド!いざ!!』のように、滅多にライブで演奏することのないレアーな曲も入れてるから、深くサイキックラバーへ触れてきた人たちも楽しめるセレクトにしてみました」(YOFFY) 「新旧いろんな楽曲が混じっていますからね。昔からずっとサイキックラバーのことを応援してくれてるお客さんも。「カードファイト!!ヴァンガード」など最近の作品を通してサイキックラバーのファンになってくれた人たちにも楽しんでもらえる形にはなったと思う。もちろん、戦隊ナンバーだってしっかり収録しているように、かなり熱いメニューが並んでるなとは、自分たちでも感じてる」(IMAJO) セットリスト(収録曲)に関しても、「Suaraさんをゲストに招いて、一緒に歌った「フューチャーカード バディファイト」のテーマ曲『Card of the Future』と『Now and Forever』を生バンドの演奏で披露すれば、『Prisoner』や『FLASHBACK』など、『Psychic Lover IV -BEST-』に収録したオリジナル曲、『Rewrite』や『タギルチカラ!』など比較的新しいタイアップ曲も演奏。『LOST IN SPACE』や『XTC』のようなお馴染みのアニメのタイアップ歌もあれば、「超ロボット生命体トランスフォーマー マイクロン伝説」のテーマ曲に起用した『Don’t Give Up!!』を初収録。『特捜戦隊デカレンジャー』や『侍戦隊シンケンジャー』など特撮物で欠かせない楽曲や、『キョウリュウゴールド!いざ!!』のようなレアーな歌も収録しています。6月に発売したアルバム『RAISE YOUR HANDS!!』に収録した曲たちも、今年のサイキックラバーの一連の活動を語るうえで欠かせない楽曲になることから、この時点では完全に未発表の新曲として演奏しました」(YOFFY)と語ってくれた。 「サイキックラバーLIVE 2014″BRAVE THE STORM”」の嬉しい特徴としてあるのが、とても臨場感あふれるライブの模様を味わえること。「お客さんらに揉みくちゃにされながらも必死に撮っているカメラマンさんの姿を、僕らもライブ中に確認はしていたんですけど。まさに、最前列でライブを見ている様がそのまま映し出されているように、これ以上ないくらいの臨場感を持った映像ですからね。その臨場感を描きながらも、音質には非常にこだわってもらえたように、本当に上質なLIVE音源になっている。そこも、ぜひ感じてもらいたいところなんです」(IMAJO) サイキックラバーはこのLIVE DVDを手に、9月20日より全国ツアー「DVD発売記念ツアー ”RAISE YOUR HANDS Ⅱ”」を行う。「今回は4公演すべて、セット内容を変えて演奏しようと思ってる」(YOFFY)と語るように、どれも見逃せないライブになりそうだ。会場に足を運び、「サイキックラバーLIVE 2014″BRAVE THE STORM”」に収録されたような臨場感と迫力を、ぜひ体感していただきたい。(TEXT:長澤智典) ・サイキックラバー楽曲を聞くにはクリック!公式Twitter出来ました!アニメ・声優ニュース毎日更新→@dwangojpnewsFollow @dwangojpnews!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");