約68億稼いだDJカルヴィン・ハリス、最新シングル20カ国で即日1位
収益が約68億円($66 million)に上りTOP10のDJの中で圧倒的人気と集客力を見せつけ、名実ともに全世界N0.1DJであることを証明したカルヴィン・ハリス。 最新シングル『ブレイム feat.ジョン・ニューマン』でiTunesシングル・チャート20カ国にて即日1位を獲得、63カ国以上でTOP10入りを果たし、ここ日本でもiTunesダンス・チャートで1位を獲得した。 また同曲は音楽ストリーミング・サービスSpotifyで配信スタート後史上最速のたった3日間でグローバル・チャート首位、先週末に解禁となったMVは公開からこちらもわずか3日間で約400万回も視聴されるなど全世界で大ヒット中だ。 この最新シングルは全英シングル・チャートでも初登場1位を獲得し、これは自身にとって『アイム・ノット・アローン』『スウィート・ナッシング feat. フローレンス・ウェルチ』『アンダー・コントロール』『サマー』に続く5タイトル目の首位獲得で、フィーチャリング・アーティストとして参加したリアーナ『ウィ・ファウンド・ラヴ feat. カルヴィン・ハリス』とディジー・ラスカル『ダンス・ウィズ・ミー feat. カルヴィン・ハリス』を入れると7タイトル目。現在最も勢いのあるカルヴィンの最新シングルは是非映像もあわせてチェックしてほしい。