つるの剛士ツアースタート、27年ぶり地元に感涙
今月芸能生活20周年を迎えたつるの剛士。20周年を記念し、自身の育った地元を巡るミニツアー「つるのルーツ ツアー~20周年の感謝の気持ちを添えて~」が、小学生時代を過ごした高槻現代劇場にてスタートした。 コンサートは「27年振りに帰ってきたぞー!!!」とMCからスタートし、オーディエンスからは「おかえりー」と暖かく迎えられ、先日出演し たテレビ朝日系「関ジャニの仕分け∞」のカラオケ対決での裏話などを披露し、つるのらしい熱唱を披露した。ライブ後半では小学生時代に夢 見たことや4年前に他界したお父さんとの思い出などがよみがえり、感極る場面もあり感動的なコンサート初日となった。 ミニツアーは、25日(木)に中学生時代を過ごした東京都練馬区、そして27日(土)に現在も住んでおり観光親善大使を務めている神奈川県藤沢市でコンサートが控えており、既にソールドアウトとなっておりましたが、機材席解放の為、チケットの2次販売が行われます(藤沢市民会館のみ)。是非この機会につるの剛士の生の熱唱を体験してほしい。